FC2ブログ
そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

「やる気」が高まる時(3247)

IMG_20190403_180617.jpg


やる気」が高まる瞬間というのはあります。

でも、それは、「やってやるぜ!」と、

自らの気合いで高めるものもあるでしょうが、

実はそういう「やる気」は、

もろいというか、持続性が低いようにも感じます。

前にも書いたように、「よく考えて待つ」とう姿勢でいる中で、

何となく湧き出てくるというような「やる気」が「本物」のように思います。

でも、そういう「本物のやる気」がいつ湧き出てくるのかなんて分かりませんね。

それに、そういう自発的な「やる気」だけを説くのは、

どうかなあ?と思います。

それだけに考え方が偏っていると、

この前記事になった「保護者の体罰」なんてことにつながるのかもしれません。

だから、私は、「待つ」ことを大切に考えます。

もちろん、考えに考えていますが、

その時を期待するのではなく、

「ただ待つ」ことが大切だと言いたいのです。

そうすると、ある時、ふっと「やる気」が高まる、

そういう瞬間があるということです。

この前の大会で、すごい頑張って、

地域大会に勝ち進んだ子がいます。

すごい戦いだったなあと素直に感動します。

また、毎日、毎日、練習を頑張って、部活動も頑張って、

勉強も頑張っている子を見ると、「すごいなあ」と心から感心します。

そんな感動という感情が湧いた時こそ、

「やる気」が高まるのかなと思います。

もちろん、その他の、悲しみや怒り、喜びなんて感情も

「やる気」を高めるきっかけになることはありますが、

でも、やっぱり「心から感動する」という感情が湧いた時、

きっと「やる気」は高まります。

自ら欲するような「やる気」ももちろん大切ですが、

こうやって周りにいる人や子こどもたちから与えてもらう「やる気」、

それがもっとも大切、そう考えて、

素直に感動する心を忘れないでコーチしていこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
スポンサーサイト

自分のペース(3246)

20190128_190130_0099_0.jpg


やる気」が大事ってよく言われます。

それがないと行動しないので、大事であることは間違いないですね。

でも、じゃあ、「よし!やる気を出すぞ!」といって、

そう簡単に高まるようなものでもありません。

そんな時に、「もっとポジティブに考えろ!」なんて言うこともありますが、

かえってマイナスになることも多いです。

ある方は「プラス思考は毒!」とまで言い切っています。

その真意はここでは説明しませんが、私もそう感じます。

では、どうすればいいのかというと、

「よく考えて待つ」、ことかなと思います。

やる気の出ない苦しい状況の時は、

行動しないばかりか、考えることをさえやめてしまうこともあります。

そうなると、それは「やめてしまう」という選択をせざるを得ない確率が高まりますね。

私はたくさんのトップ選手を教えてきて、

やる気満々で、行動力があって、自分の道を真っ直ぐに進んでいる、

という人はいません。

苦しい時があって、むしろそういう時のほうが多くて、

そんな時は何もする気が起きなくて、悲観的なことばかり浮かんできます。

決してポジティブなんかになれないですね。

でも、そこで、考えて、考えて、自分なりの考えに行き着いて、

というか、無理をしない素のままの自分を受け入れて、

ありのままでの自分でいいんだ、なんて少し開き直って、

そうすると気持ちが楽になって、

じゃあ、「もういっちょがんばってみるか!」と前向きになれるんだと思います。

私の経験でもそうですが、「無理をしない自分のペースを掴む」、

これが「やる気」を長く持続したり、自分を追い込む強さを高めたりするんですね。

でも、人間は弱いし、欲もあって、

いつでも「自分なりのペース」を失ってしまいます。

そんな苦し時には、ちょっと難しいですが、

考えることをやめないで、少し肩の力を抜いてみる、

そうすると視界が開けて、気分良くなるんじゃないかな。

それが「やる気」の源泉です。

今、そういう状況にある人、そんな考え方を持ってくれるといいかな。

私も「自分なりのペース」でやっていこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村

思いに触れる(3245)

卒業旅行_190302_0170


しばらく更新できていませんでしたが、

ちょっと充電期というか、色々と思うこともあって、

悩み多き年頃(何歳?)ってことですね(笑)。

で、今年の卒業旅行に行ってきました。

今年はこの子達と!

卒業旅行_190302_0113

いつも思うことですが、ほんと、

高校生の最後まで続けてくれてありがとうね!

って感じです。

心から感謝しています。

卒業旅行_190302_0098

高校生になると、なかなかクラブで続けることは難しいです。

ある程度の実績のある子であれば、

もっと上の成果を目指すなんていう目標も作りやすいので、

モチベーションは維持しやすいです。

でも、本当にすごいなあって思うのは、

それほどでもない成果しかあげられていないのに、

それでも続けるっていうことです。

卒業旅行_190302_0091

きっと、くやしい思いはたくさんしますね。

やめちゃおうなんて何度も思いますね。

でも、それを超える”何かしらの思い”があって続けていくってことがすごいんです。

ある学者の説によるところの「自己実現欲求」が高いってことなのかもしれません。

単に成果だけを求めるのではなく、

”自分が何をしたいのか”という問いに応えようとするモチベーションが、

自分を行動に駆り立てる、そういうことなのかもしれません。

卒業旅行_190302_0015

そういう思いを持って続けられる子は、

人生においてもうまくいく可能性は高いんじゃないかな。

もちろん、自分の意志を持ってすっぱりと辞める勇気が持てることも素晴らしいですが、

何よりも”続ける力”を持っていることが大切なんじゃないのかなと思います。

卒業旅行_190302_0010

そんな卒業生の思いに触れて、充電もそれなりにできて、

自分が何を続けていくのか、なんてことにも何となく思いが高まって、

ついでに春の訪れを感じることができるようになって、

元気を戻しつつある、そんな感じですね。

これからも多くの子どもたちがテニスを続けていけるように、

そんな意識が高まるように指導してけたらいいなと思います。

もう春も近いですね。いい季節です。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村

「テニストレーニングキャンプ23・スプリング」のご案内

S__177507.jpg


ロングウッド・ジュニアテニスアカデミーでは、

強くなりたいジュニア選手のために、

テニストレーニングキャンプ23・スプリング」

を企画しました。

子どもたちによりハードな練習や専門的なトレーニングを体験していただき、

「向上心」や「意欲」を育てることを目的としています。

「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、

「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、

子どもたちが大きな夢を持ってテニスに取り組むことができるようにプログラムされていますので、

ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

http://tslabo.web.fc2.com/longwood/


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村

掃除の効用(3244)

IMG_20190205_161516.jpg


気合いを入れた「大掃除」が終了しました。

私にとっては終活みたいなようなものなので、

できるだけ丁寧にとこだわってやったので、時間がかかりましたね。

前にも言ったことですが、「掃除」の効用は、

綺麗になるというのはもちろんですが、

「気持ちが整理できる」というのが一番大きなことかなと思います。

自分にとって必要でないと思えるものを、思い切って捨ててしまったり、

何年も積もった汚れを落とすことで、

「初心に帰る(返る)」、「一から始める」、

なんて気持ちになるからですね。

でも、実際はそう簡単には行きません。

今まで自分が積み上げてきたもの、

今ある自分のポジション、

周りの人からの評価、

そんなものに縛られてしまいます。

こうしたものが自分の「プライド」になっているので、

それを捨てるのは簡単ではないですね。

それに縛られていると、これから先の「恐怖」は大きくなります。

そうなると、ますます「今の自分」に固執してしまって、

物事の考え方も柔軟ではなくなってきます。

人はこうやって年をとっていくのかななんてふうに思います。

そういうことはスポーツでも同じで、

これも前に書いた「変なプライド」が自分の能力を小さくしてしまいます。

そうならないように、「掃除」です。

「掃除」をしていると、何となくそういったことを思い出してくるんですね。

そして、綺麗になった所を見て清々しい気持ちになって、やる気が高まります。

そんな効用があるので、できるだけいつも「掃除」をしようと心がけます。

今日も気持ちよく頑張れそうです。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ23・スプリング」
    2019年4月30日(火)~5月2日(木)開催!
    ご参加をお待ちしています!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■来春に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう