そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

戦う意識(2515)



今日は、愛乃のシングルスの準決勝が行われましたが、相手の粘りに自分のテニスができず完敗です。

同じミスを続けることが気になります。

パターンを変える、配球を変える、その勇気を持って戦わなければならないと思います。

ダブルスの決勝も行われました。

ファーストセットはうまくネットプレーを織り交ぜて相手のペースを乱して奪います。

セカンドセット以降は思い切りを欠いたプレーで相手につけ込まれ、焦ったプレーで自滅気味にポイントを奪われ、悔しい敗戦となりました。

結果は、まずまずですが、大変気になるプレーがありました。

ファイナルのマッチタイブレークで、相手がタッチネットをしたことに気づいていながら、そのままポイントを続け、結局ボレーミスでポイントを失いました。

こういうことは、選手としてしてはいけないことだと強く思います。

どうしても勝ちたいという、強い気持ちであれば決してそうはなりません。

「選手としての意識」が足りないと言わざるを得ません。

この遠征は、「選手としての意識」を高めることを第一の目標としています。

なので、少し厳しい口調でそのことを諭しました。

心に響くかどうかは分かりませんが、それを伝えることがコーチの役目です。

辛抱強く、信念を持って指導していこうと思います。

明日、次の大会会場に移動し、新しい戦いが始まります。

少しでも成長した姿が見られることを期待しています。

愛乃 0-6 0-6 韓国
愛乃・乙葉 6-4 0-6 (4-7)
スポンサーサイト
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう