そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

話をする時間の大切さ(2757)

DSC_7464.jpg


試合前に調子を落としたり、

試合で十分に力を発揮できなかったりすると、

子どもたちとミーティングをすることがある。

試合の後や雨の時などに

簡単にミーティングをすることはある。

もちろん、

合宿や遠征では毎日ミーティングを行うが、

通常の練習時間内に十分に時間を取って話をする機会はあまりない。

といっても、

何も「緊急事態」というわけではない。

今、調子が悪かったり、

試合で力を発揮できなかったりすることの

「意味」を考える時間

が必要だと思うからだ。

調子がちょっと悪かったりすると、

「今、スランプなんだよなあ」

とか言ったりすることがある。

しかし、

「スランプ」の意味を知っているわけではない。

調子が悪いことの原因として

「スランプ」という言葉を使い、

その言葉に振り回されて事態はさらに悪くなることも多い。

しかし、

実際に調子が悪い時に

「調子が悪い=スランプ」ではないことを理解し、

「スランプ」の本当の意味を知ることで、

気持ちが前向きなったり、

気分が楽になったり、

すっと力が抜けたりすることがある。

そのためには何よりも子ども達と

「話をする時間」

が大切だと思っている。

そういう時間を持つことはとても有意義だと思う。

まあ、子ども達にとっては学校の授業みたいな

少し退屈な時間かもしれないが、

気持ちがすっきりとするかもしれない。

それがとても大切な気がする。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19」
    2017年8月開催予定
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年春に来年開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • プロバイダーの変更に伴い、
    以下の関連グループの
    ホームページのアドレスが
    変更になります。

    ●ロングウッドジュニアテニスアカデミー
    http://tslabo.web.fc2.com/longwood/
    ●トレーニング科学研究所
    http://tslabo.web.fc2.com/tslabo/
    ●トップジュニア委員会
    http://tslabo.web.fc2.com/top-junior/
    ●テニスコーチング研究会
    http://tslabo.web.fc2.com/tennis-coaching/
    ●若鳩インドア
    http://tslabo.web.fc2.com/wakabato/
    SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう