そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

成長の時期(3577)

S__35700745.jpg


成長の時期があります。

脳神経系の発達の著しい時期、

身体的な発達が促進される時期、

そうした生理学的な発達だけではなく、

精神的な発達が大きく促される時期もあるわけです。

そうした時期に、

適切な「良い刺激」を与えることができるように、

指導していくことが大切だといつも考えています。

特に、脳神経系が発達する、

いわゆる「ゴールデンエイジ」と呼ばれる、

8歳から12歳ぐらいまでの子どもたちにとっての

「良い刺激」には気を配っています。

トレーニングの原則と同じように、

「適切な刺激と反応によって、機能の向上を図る」

ことが目的なので、

何が「良い刺激」なのかを、いつもいつも考えているということです。

まあ、時には怒ってみることも大切だし、

ハードワークだって大切です。

でも、一番大切なことは、

試合にたくさん出たり、遠征に行ったりして、

視野を広げるというか、

「自分の世界を広げる」というような感覚になる刺激

が大切だと考えます。

だから、海外への遠征はいつも頭の中にあるし、

県外への遠征や練習試合なども、

「良い刺激」としての効果が大きく期待できるので、

積極的にやっていこうと思っています。

昨日、遠征を行った子どもたちにとって、

今回の遠征は「良い刺激」になったのかな?

それ以上に、

私が怒ることは「良い刺激」になるかもしれませんね(笑)。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう