そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

素人とプロ(3595)

DSC_0503_201703280731080d2.jpg


ある三星レストランのシェフのレシピを忠実に再現したら、

そのシェフのような料理が作れるのかというと、

それは難しいというのはお分かりになるでしょう。

レシピには表現できない、

微妙な「裁量」が料理の出来を決めるからです。

微妙なスパイスの「加減」やそれを入れるタイミング、

火加減と言われるような絶妙な「加減」などは、

レシピに記載されることはありません。

でも、だからこそ、

それを見極めることができる「勘」のようなものが、

素人とプロを分けるものだと思います。

試合が終わると、素人のお父さんやお母さんが、

あ~だ、こ~だとアドバイスします。

確かに言葉としては間違っていないことも多いです

(もちろん、言葉が間違っているケースもたくさんあります)。

でも、

微妙に「ちょっと違うよね~」と感じることもたくさんあります。

子どもたちの表情からも、

ちゃんと受け入れていないと感じることもあります。

プロのコーチは、それをくみ取って、

アドバイスする内容を選びます。

その「裁量」がコーチの善し悪しを決めると言ってもいいですね。

まあ、それも、

子どもたちとの信頼関係があってのことなので、

まずは「ここ」をきちんとして、

微妙なスパイスの利いた、

素晴らしい料理を作って(選手を育成して)いきたいと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19」
    2017年8月開催予定
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年春に来年開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • プロバイダーの変更に伴い、
    以下の関連グループの
    ホームページのアドレスが
    変更になります。

    ●ロングウッドジュニアテニスアカデミー
    http://tslabo.web.fc2.com/longwood/
    ●トレーニング科学研究所
    http://tslabo.web.fc2.com/tslabo/
    ●トップジュニア委員会
    http://tslabo.web.fc2.com/top-junior/
    ●テニスコーチング研究会
    http://tslabo.web.fc2.com/tennis-coaching/
    ●若鳩インドア
    http://tslabo.web.fc2.com/wakabato/
    SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう