そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

逆境(3652)

DSC_0176.jpg


この前の試合で、素晴らしい逆転で勝利したのを見た時、

「こうした「経験」は間違いなく成長につながります。

それは勝敗に関係なく、試された「勇気」が「経験」になっていくからです。」

と書きました。

そして、「それは試合の中でしかなかなか経験できないものだ」とも書きました。

こうした状況は本当に苦しいですね。

「もう負けるかもしれない」という思いが強くあるからで、

その「恐怖」で身体は震えます。

でも、だからこそ、それが「成長の機会」になるんです。

孫子は、

「これを亡地に投じて然る後に存し、これを死地に陥れて然る後に生く」

と説いています。

この言葉で、孫子は「逆境こそ人間を成長させる機会」だと説いています。

多くの子どもたちは「逆境」になるとあきらめてしまいます。

「負けるかもしれない」という「恐怖」に心が折れ、

震える手がショットを乱すからです。

そして、「何が何でも」(これは私が好きな言葉のひとつです)の思いを忘れ、

逃避的な行動をとってしまうことのほうが多いものです。

こうした「逆境」を超えていくには、

「絶対に勝つ!」、「絶対に強くなる!」という強い思いが必要で、

それをいつでも自分に言い聞かせることが大切です。

そういう思いを口にすることも大切なことですね。

これを「達成に対するコミットメント」と言いますが、「自分対する約束」です。

誰に対してではなく、「自分に対する約束」なので、

いつでも変更できるし、やめてしまうことは簡単です。

でも、それをいつも持ち続けることができたら・・・

間違いなく強くなりますね。

これも「自立」です。

こうした「感性」が、「逆境」でこそ培われる、

だから「こうした経験が成長につながる」と確信できるのです。

「逆境」を糧にする、そんな選手に成長してほしいなと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう