そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

恐怖が強くする(3713)

DSC_5111.jpg


人はもともと怠惰な生き物なので、「こうしなきゃねえ」と思っていても、

それをちゃんと実行できる人は少ないです。

でも、突如としてモチベーションが上がって、実行力が高まることがあります。

色々なきっかけがあると思いますが、「恐怖」は結構効果的です。

実は、私、ちょっと糖尿のけがあって、少し前から薬なんか飲んでます。

まあ、気楽なもんで、「薬の飲んどきゃ治るっしょ」ぐらいで取り組んでいたので、

なかなか数値も下がらず、

与えられた薬も、今までもほとんど飲んだことがないので、

飲むのを忘れちゃったりしていましたね。

まあ、薬を飲むと、ちょっとした体調の変化がうっとうしかったりするので、

「治さなきゃ」とは思いますが、怠惰な人間代表なので、

ちゃんと取り組むのを面倒臭がってました。

でも、ある本を読んだ時、

「これは放っておくとやばいじゃない」という「恐怖心」のようなものが芽生え、

それをきっかけにたくさん本を読んで(これは私の常套手段です)、

知識を深め、うまく体質改善するように、

「真剣に」取り組むようになりました(って、まだ4日めですが・・・)。

まさに「恐怖」が心を動かし、動いた心が身体を動かしていくんですね。

スポーツでもそういうことはあります。

「ちゃんとやれ!」と言っても、なかなかそうはいかないですね。

でも、「負けたらどうしよう」、

「このままではもう強くなれないかもしれない」、

なんていう「恐怖」が心のなかで大きくなると、きっと人は行動します。

それを振り払いたいので、めちゃ一生懸命練習したりします。

そういう時の集中力はすごいし、言われたことを記憶する能力も上がってますね。

これが「恐怖」の効果です。

あんまりすごいと、立ち向かう勇気すら持てなくなってしまう、

という面もありますが、

ある程度の「恐怖」は、上達するため、強くなるためには必要だってことです。

まあ、(恐怖は)うまくコントロールすることが大切なので、慎重にやろうと思います。

いいかい、子ども達!

私が怒るのは、そんな「恐怖」を感じることが大切だ、

と分かってるからやっているんだよ。

決しておこりんぼさんだから、っていうわけじゃないので、理解してくださいね。

こらあ!ちゃんとやらんか!


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう