そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

One for All、All for One(3303)

IMG_3694.jpg


昨日行われた小学生の団体戦女子の部で、見事に優勝しました!

男子もコンソレ準優勝と、まずまずの頑張りを見せてくれて嬉しく思います。

テニスは団体競技ではないので、たまにこうした大会があると大いに盛り上がります。

日本人は団体での行動に適していると言われますので、

団体戦は本質的に向いているのかもしれませんね。

団体戦の様子をベンチコーチに入りながら見ていましたが、

オーダーを真剣に考えたり、自分のクラブのチームをちゃんと応援する姿を見ていると、

ラグビーの標語である「One for All、All for One」を思い浮かべます。

「ひとりの力がみんなのために、みんなの力がひとりのために」ということですが、

そういう「意識」が高まって、そういう「チーム」になってきたと感じます。

IMG_3693.jpg

私のクラブでは、活動の方針として「チーム意識」を挙げています。

そこには、

「強いチームは、仲間意識や帰属意識が高いことが分かっています。

我々はそんなチームを築くことを理念としています。

選手として、ある程度は自己中心的になることはやむを得ないと考えますが、

著しく自分勝手な行動や選手としてふさわしくない行動をとった場合には厳しく指導を行います。

相手を思いやる心を高めながら強くなる、そんなチームを目指します。」

と記されています。

「相手を思いやる心を高めながら強くなる」、というのはいいですね。

これは、こうした団体戦だけではなく、普段の練習でも意識されることで、

良い練習ができるようになります。

強くなれるかどうかということを明言できるわけではありませんが、

そんな「意識」を持った子の練習は、周りにとても良い影響を与えます。

そういう子の練習を見ていると、「安心感」も覚えます。

きっと、「チーム」のみんなも心から応援してくれますね。

そんな選手を育てたい、そんな「チーム」を作りたい、

という理想を持って指導していこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう