そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

幸福を測る(3320)

DSC_3266.jpg


ある記事に、

「幸福を強く感じる人ほど脳の『楔前部(けつぜんぶ)』という部位の体積が大きい傾向があることが分かったと、

京都大などのチームが英科学誌電子版に発表した。

チームは、楽しい、うれしいと感じた時に活動量が高まるとされる楔前部に注目。

平均年齢22.5歳の男女51人の脳を磁気共鳴画像装置(MRI)で調べた後、

質問紙で「同年代の人に比べ幸福だと思うか」「生きる上で目標や計画はあるか」など約50項目について尋ねた。

その結果、幸福を強く感じる人や人生に意味があると思う人ほど楔前部の体積が大きい傾向があった。

楔前部の詳しい働きは不明。

チームの佐藤弥・京大特定准教授(脳科学)は

『体積が大きいから幸せを感じるのか、幸せを感じるから体積が大きくなるのかも分からないが、

研究が進めば幸福を客観的に把握できるようになるかもしれない』

と述べた。」と書いてあります。

ちょっと難しい話ですが、

「幸福を強く感じる人や人生に意味があると思う人ほど楔前部の体積が大きい傾向があった」

というのは面白い話で、

測定技術などが発達すれば、簡単に「幸福を客観的に把握できるようになるかもしれない」ということです。

今の技術や研究の過程で、ただちに判定することは難しいと思いますが、

そうなると、テニスをやっていて「幸せと感じているかどうか」が分かるということなので、

スポーツにおける「バーンアウト症候群」に対する対応もうまくいきますね。

スポーツで上達するには、「楽しい、うれしいと感じる」ことは大変重要です。

子どもたちが短期間に上達するのは、

神経系の発達が著しく、スポーツに必要な能力を短期間で向上させることができる、

ということがありますが、

この発達を促進させるためには「楽しい、うれしいと感じる」ことが大きく影響するということです。

そう感じることがだんだんと失くなってくることが多いですが、

いつまでも「楽しい、うれしいと感じる」ことができれば、きっと向上は続きます。

太郎なんかはきっと、この楔前部が大きいと思います(笑)。

私の仕事は、多くの子どもたちが「楽しい、うれしいと感じる」ことができるように、

テニスをがんばる人生には意味がある」と思うことができるように、

一生懸命テニスを教えることですね。

私はそんな仕事を「楽しい、うれしいと感じて」いるので、

間違いなく私の楔前部は大きいと思います(笑)。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう