そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

創造的思考(3339)

99616.jpg


昨日は、久しぶりに「テニスコーチングセミナー」を開催しました。

待たせて申し訳ありません(笑)。

セミナーの内容は、「コーチングメンタル」ということで、

私がコーチに必要なメンタリティーについて、

スタッフのコーチがコミュニケーションに関する心理学的なアプローチについて話をしました。

その中で「創造的思考」について話しをしましたが、

「創造的思考を支える知的特性」とは、

・問題に対して敏感である:ある考えに含まれる誤りや欠陥などに気づき、指摘することができる。

・思考が流暢である:次から次へとなめらかにアイデアを出すことができる。

・思考が柔軟である:すでに確立された方法や既存の考えにとらわれずに考えることができる。

・考えが独創的である:型にはまらない、非凡なアイデアを出すことができる。

・考え方が緻密である:ある考えをていねいに発展させたり、細部を注意深く詰めていくことができる。

・問題を再定義する力がある:問題を異なる角度からとらえ直すことができる

とまとめることができます(ちょっと難しいですね、ごめんなさいm(__)m)。

こうした考え方を持つことが重要だということです。

そして、「思考」における「創造性」を高めるためには、

「創造的に考えさせるための環境」を整えることが大きな助けになる、

ということです。

テニスコーチングセミナー」は、単なるセミナーではなく、

私にとっては「仲間作りの場」です。

多くの「仲間」に助けられました。

大きく広がった「仲間」のネットワークが私に自信を与えてくれます。

これが、私にとって「創造的に考えさせるための環境」になるということですね。

もちろん、「知識」の再確認という意味もあります。

人に何かを伝えるということは、その「根拠」を示めさなければならないので、

曖昧になりがちな「知識」を再確認し、

それをより深めていくには大変良い機会になるということです。

自分だけではうまくいかないことも、

「人のつながり」が解決してくれることはたくさんあります。

私はコーチとして、子ども達の助けになりたいと思っています。

その「力」が高まるためにも、こうした「つながり」が大きく、

というよりは、より深くなっていくことを望みます。

久しぶりなので多少の緊張感はありましたが、活力は高まりました。

みんなに負けないように、気合いで頑張ろうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう