そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

緊張が行動力を生む(3351)

DSC_4538.jpg


ある高校の指導に行きました。

強豪校ではありませんが、なかなか熱心に練習する良い雰囲気を持った学校で、

指導にも熱が入ります。

そんな練習をしていると、じっとこっちを見ている子がいます。

名前を聞くと、中中島さんという名前で、

「ちょっと珍しい名前だなあ」と思いながら話を聞くと、

「大学に行ってもテニスを頑張りたいんですけど、どうすればいいですか?」

ということでした。

なので、大学の状況や、そこで自分が何をしていけばよいのかなどについて話をしました

・・・という夢を見ました(笑)。

明日からキャンプが始まりますが、

キャンプの前ははよくこんなテニスの夢、

テニスを教える夢を見ます(気がします)。

きっと、頭の中が、そういうモードになっているんですね。

夢がどういう仕組で引き起こされるのかはよく分かりませんが、

強く印象に残ったり、緊張感を引き起こすものだったり・・・

が脳の中の記憶を司る部位に残っていて、夢を見させるのかもしれません。

ちょっと、緊張してるんですね。

もちろん、ワクワクするような気持ちもありますが、

4日間、60名以上の子ども達に何を伝えていけば良いのか、

ちゃんと伝えられるだろうか、

充実したキャンプを過ごしてもらえるだろうか、

と考えて緊張する事のほうが多いです。

だから、行動のエネルギーが出るんですね

(昨日、Red Bullに勤める教え子からRed Bullをもらったので、元気いっぱいというのもあるかも?(笑))。

そう、緊張がエネルギーを生むんです。

子どもたちは冬休みに入ると試合が多いので、何となく緊張感があります。

これを嫌がる必要はないということです。

「緊張とは、体や心が張り詰めた状態にあること」、

と定義されています。

こういう状態にないと力が発揮できませんね。

もちろん、過度に緊張(過緊張と言います)することはあまり良くはありませんが、

何も緊張しない状態よりは良いと思います。

だって、人は緊張すると行動しようとするでしょ?

夢に出てきた中中島さんは、大学でのテニスを考えると緊張するので、

それを何とかしたくて、見知らぬ私のところにやって来ました。

緊張してなければ、怖くなければ、そんな行動はしないですね。

夢は、話をしたところで終わってしまいましたが、

私と話をした後は、ちょっとホッとしたような、良い表情になっていたはずです(きっと)。

緊張が行動力を生む、

そう考えて、

緊張してもちゃんと自分の力を発揮できるように準備する、

過緊張にならないように声を出す、

体をよく動かすなどの行動をとるように心がける、

そうやって試合に臨むようにしましょう!

気合いで!最後はやっぱりこれです(笑)。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう