そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

相手を見る(3354)

DSC_5599.jpg


キャンプで一日中子どもたちのプレーを見ていると、

短い時間でも成長を感じられたり、

課題が明確に見つかることが多いものです。

子どもたちは一生懸命に練習するので、

技術的には高いものを持っていると感じることは多いですが、

「勝負」に関する「感性」は今一つだと思います。

その「勝負」に関することで気になるのは、

ちゃんと「相手を見ない」ということです。

ちょっとミスヒットをすると、インプレーにもかかわらずプレーを止めてしまいます。

「やべえ!」とか言いながらボールを追うことを諦めます。

こういう選手は「勝負」には弱いと思います。

トップ選手が、自分の上げたロブが、相手の明らかなチャンスボールだとしても、

しっかりと構えて、相手の打球コースを予測し、

なんとか返球しようと必死になるのを見たことがあると思います。

こういうことが「勝負」をする上で、もっとも大切なことです。

こういう「感性」というか、気持ちがちょっと足りないですね。

すごい腕の剣豪同士が対峙する時、

お互いにスキがないので、ずっと構えたまま長い時間が経ったりします。

その時、ただじっとしているのではなく、

相手の動きや表情、呼吸の状態などをじっと観察し、

自分の攻撃の時機を見計らっているものです。

そうやって「勝機」を見出すことができたほうが勝利するというのは、勝負事では鉄則です。

強くなるためには技術だけを磨いてはダメです。

もちろん、技術レベルに差があれば勝つことは難しいですが、

「勝負に徹するような意識」が大きく成長するためには必要です。

そのためには、ちゃんと「相手を見る」、

その一点がちゃんとできているかどうか、

ただそれだけです。

その「意識」の高さを感じる時、成長の予感が大きくなります。

小学4年生の子にそれを感じることがありました。

ちゃんと「相手を見て」います。

きっと強くなりますね。

今回のキャンプでは、

そんな強さを身に付けるためのヒントを与えることができればいいなと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19」
    2017年8月開催予定
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年春に来年開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • プロバイダーの変更に伴い、
    以下の関連グループの
    ホームページのアドレスが
    変更になります。

    ●ロングウッドジュニアテニスアカデミー
    http://tslabo.web.fc2.com/longwood/
    ●トレーニング科学研究所
    http://tslabo.web.fc2.com/tslabo/
    ●トップジュニア委員会
    http://tslabo.web.fc2.com/top-junior/
    ●テニスコーチング研究会
    http://tslabo.web.fc2.com/tennis-coaching/
    ●若鳩インドア
    http://tslabo.web.fc2.com/wakabato/
    SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう