そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

夢が広がっていく(3360)

DSC_5819.jpg


さて、アメリカ中を旅した私ですが、

今回の旅のメインであるフロリダについた頃には、

しゃべれない英語に緊張し、

こんなにおしゃべりなのに無口になってしまう自分が何となく嫌で、

生まれたばかりの子どものことが恋しくて、

「アメリカに行くんだ!」と意気込んだ割には不安が大きくて、

ちょっと気が滅入る感じになっていました。

でも、そこはやっぱり気合いで進むわけです。

フロリダに来て、最初に訪れたのは、

世界的に有名なハリー・ホップマンキャンプです。

ホップマン氏が亡くなられて、今はちょっと静かな感じなっていますが、

当時は多くのプロ選手が集まって練習をする聖地のようなところです。

また、ここにはテニス・サイエンスセンターが作られるという話もあったので、

何とかここで仕事をさせてもらえないかという希望が大きく、緊張も高まっていました。

でも、まあ、英語もしゃべれない、

テニスも弱い)日本から来た若者(当時はね)の話を真剣に聞いてくれるわけもなく、

何となく門前払い的な感じに意気は消沈したわけです。

不安はますます大きくなって、どうして良いのかわからないままに、

ずっと練習を見ていましたが、なんと、突然、

コートではピート・サンプラス選手とジム・クーリエ選手が練習を始めました。

世界のトップ選手が練習をしている、

それをこんな間近に見ることができる、それに心が踊りました。

きっと、日本であれば、セキュリティにきっちりと守られ、

遠目でしか見ることはできないと思いますが、

ごく普通に練習している(まあ、そうですね)のを見ることができることがちょっと不思議な感じでした。

練習が終わるまで、ずっと見ていましたね。

そして、そんなトッププロの練習を見た時、

「ここに来るんだ!」という思いが大きく高まって、

自分の夢が広がった感覚がありました。

今でも、ちょっと苦しいことがある時、この時のことを思い出します。

人は色々な経験をしますが、

「夢が広がっていく」という感覚を味わうことはあまりないかと思います。

特に年齢を重ねると、その感覚はますます薄れていきますね。

私は、決して若くはない年齢でこういう経験ができたことを、

本当にラッキーだなと思います。

その思いが強くなったので、色々とくじけそうになったことはありますが、

結局はアメリカに渡って、貴重な体験をすることができました。

それが今の自分を作っています。

どんな経験をしたのか・・・。

続きは明日かもです(笑)。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう