そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

理念(3367)

DSC_4954.jpg


スタッフのブログに、ある大学の駅伝チームの躍進について書かれていました。

その中で、

「まず取り組んだのはチーム全体の雰囲気の改善だった」

というのが印象に残っています。

また、前人未到の大学選手権7連覇を成し遂げた帝京大学の強さについて書かれたブログに、

その「強さの秘密」について、

「体育会の負の部分を取り去る勇気が必要で、

良いチームには理念があり、その理念の元に行動指針が決まっている。

監督や生徒も主体的に一つの軸に沿って決断できる、

そんなチームが試合では勝ち進んでいくのです。」

と書かれています。

また、私はチームの指針として「チーム意識」を挙げ(まだ読んでない人は読んでくださいね)、

「強いチームは、仲間意識や帰属意識が高いことが分かっています。

我々はそんなチームを築くことを理念としています。

選手として、ある程度は自己中心的になることはやむを得ないと考えますが、

著しく自分勝手な行動や選手としてふさわしくない行動をとった場合には厳しく指導を行います。

相手を思いやる心を高めながら強くなる、そんなチームを目指します。」

と明示しています。

こうした理念を掲げて活動していますが、

正直、私はこうした雰囲気作りが下手で、

スタッフとのコミュニケーションも不十分で、

自分が理想とするチーム作りができていないと感じることも多いです。

先の帝京大学ラグビーについてのブログには、

「アナタがもし1年生、または2年生だとして、今の3年生のようになりたい、と思えてますか?

思えているという方は、きっと良い部活で恵まれている。」

と書かれています。

やはり、上位の選手の行動や練習での雰囲気が、

チーム全体の雰囲気を作るということです。

もちろん、それは、コーチの雰囲気も大きく影響するということです。

これがまだまだ甘いということですね。

年が明けて、色々と考えることも多く、

その中での迷いや葛藤は大きくなります。

でも、

「監督や生徒も主体的に一つの軸に沿って決断できる、そんなチームが試合では勝ち進んでいくのです。

」という言葉の通り、

子ども達の「強くなりたいという思い」が高まるように、

まずは「雰囲気」をより良く改善することを目標に、

理念に沿って行動していこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう