そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

最後の授業(3372)

IMG_3765.jpg


昨日で大学での最後の授業を終了しました。

何年もやってきたので、感慨深いものがあります。

私が大学での講義を引き受けたのは、

「知識の確認」ができると思ったからです。

人はある程度経験を積んでくると、

「まあ、これくらいでいいか」と考えて自己研鑚をしなくなってきます。

そうなると、次に進む意欲も減退してきますね。

それが嫌だったというのがあります。

講義の科目が「コーチング論」と「トレーニング論」なので、

自分の指導に直結する内容であったことも影響しています。

「講義をすれば勉強しようとする気になるだろう」と考えたらからです。

おかげさまで勉強する機会は増えましたね。

実は、今年も講義の依頼を受けていました。

でも、「ある思い」があってお断りすることにしました。

その「ある思い」とは、かっこ良く言えば、「子ども達の夢」です。

もうそんなに若くはないので、自分の残りの人生を賭けて何をやるべきかは考えます。

そう考えた時、「子どもたちの夢が広がる仕事」が強く浮かんできます。

それは、できるだけたくさんの子どもたちを海外に連れて行き、

大きな大きな「テニスの世界」を知ってもらうということです。

今年はたくさん海外遠征の計画をしています。

そうなると、大学での講義をする時間がないというのが正直なところです。

大学での講義は楽しいです。

私の授業なんかは遊んでいるようなものなので、

学生さんとくだらない冗談を言いながら楽しみながら進めていけます。

でも、休講が続けば補講の時間が増えて迷惑もかかるし、

それが何度も続くことは学生さんや学校に対してちょっと失礼かなと考えました。

優先順位は、「子どもたちの夢」が一番だということです。

何年続けてきたのか分かりませんが、貴重な機会をもらえて感謝しています。

もちろん、これからも勉強は続けていきます。

講義は、「テニスコーチング研究会」のセミナーでも継続していくつもりです。

そうした機会を持つことで、

「子どもたちの夢」がもっと大きく広がるような気がします。

ちゃんと勉強しなきゃ、ですよね。

これからも頑張ります。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう