そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

幻惑(3373)

DSC_7460.jpg


昨日の試合では、前半は完全に相手のペースで、

何をやってもうまくいかない状況に陥りました。

不思議なもんですね。

練習ではうまく行っていたり、ちょっと力量に差がある試合ではうまくいくのに、

相手のレベルが上がるととたんに何もできなくなることがあります。

きっと、「相手は強いんだ!」という思い込みが引き出す幻想のようなものに惑わされて、

何をしていいのか分からなくなってしまうんですね。

何が違うのかはよく分からないけれど、何かが違うと強く感じてしまい、

見えない恐怖に心縛られて自分を見失ってしまうということです。

この試合はそのままズルズルと行ってしまうのかと思いましたが、

そこから少し開き直って、攻撃的な気持ちになって、

強気のプレーが出るようになりました。

そうすると、これまた不思議なもので、

相手はその雰囲気に押されてミスを連発します。

今までうまく行っていたのにという気持ちも心に残って、

ポイントを取ることを焦ってミスを続けます。

これがテニスです。

転機は、開き直って、自分のテニスに徹しようと強く思ったことです。

縛られていた心が解き放たれて、自由になったという感じでしょうか。

勝負事では、自分の流儀に徹することが大切であると説かれます。

実際には簡単に徹することはできませんが、

心縛られて不自由になった心を解き放つのは、

こういう開き直りというか、決意のようなものが必要です。

メンタルグレーディングという言葉があります(違う言葉だったかも)。

これは心の強さの加減のことを言いますが、

幻惑されている時というのは、このグレーディングが低くなっているということです。

こういう時は、何とかしてグレーディングを高める必要がありますが、

声を出したり、振る舞いを整えたりすることは効果的です。

この試合では、少し流れに乗った時、ミスをしてもうなだれたりしないで、

素振りをして気持ちを整え、

きちんと構えることができたことでグレーディングを高め、勝利することができました。

いつもこううまく行くわけではないですが、

グレーディングには適切な強さというものがあります。

その強さをできるだけ維持できるように、

声を出したり、振る舞いを意識するようにしてみてはどうでしょうか。

きっと、幻惑されて自分を見失うことは少なくなると思います。

子どもたちにも、これから全豪を戦う日本人選手にも、そんな戦いを期待したいと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19」
    2017年8月開催予定
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年春に来年開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • プロバイダーの変更に伴い、
    以下の関連グループの
    ホームページのアドレスが
    変更になります。

    ●ロングウッドジュニアテニスアカデミー
    http://tslabo.web.fc2.com/longwood/
    ●トレーニング科学研究所
    http://tslabo.web.fc2.com/tslabo/
    ●トップジュニア委員会
    http://tslabo.web.fc2.com/top-junior/
    ●テニスコーチング研究会
    http://tslabo.web.fc2.com/tennis-coaching/
    ●若鳩インドア
    http://tslabo.web.fc2.com/wakabato/
    SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう