そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

海外で頑張る(3378)

DSC_5957.jpg


海外遠征は大変ですが、海外で頑張るコーチたちはもっと大変なわけです。

私は、アメリカ、シンガポール、タイ、中国、ドイツなどで頑張るコーチたちを知っていますが、

みんな、すごいエネルギーを持っています。

私もアメリカに1年ほど住んだわけですが、それでも結構なエネルギーが必要でした。

それを、実際にそこで生活してとなると、それはもう桁違いにすごいエネルギーが必要なわけです。

言葉はもちろんそうですが、文化や生活様式も違う中で、

自分のポジションを作っていくのは大変です。

日本にいれば助けてくれる友人や先輩もたくさんいるでしょうが、

海外ではそう簡単には行きません。

それを覚悟の上で日本を離れるわけなので、その情熱はすごいと思います。

実際に彼らに会ってみると、常に前向きで、色々なことにチャレンジしている姿に感服します。

そうですよね、やり続けていないかぎり、そのポジションを維持していけないからです。

その行動力は、いつそのポジションが失われてしまうかわからない不安が大きいからだと思います。

将来への不安は日本で生活しているよリも間違いなく大きいですね。

そんなリスクを犯してまで、なぜ海外での生活を選ぶのかは、

それぞれに思いや事情があるでしょうが、共通しているのは、

「世界でテニスをしたい」ということではないでしょうか。

日本のテニス界はちょっと変わっています。

「世界」のスタンダードとはかけ離れていると感じることも多いです。

テニスというスポーツを通して、教育的な貢献をしたり、発育・発達を促すということが最重要で、

そのために日本にあったシステムを構築するというのは分かります。

でも、テニスのスタンダードは、「グランドスラムを目指す」ということです。

「世界」のすべての人が目指す「頂点」がこれです。

それをちゃんと目指せる所に居たい、それが彼らの思いだと思います。

私は海外があまり好きではありません。

海外遠征から帰ってくると、「ああ日本はいいなあ」と強く思います。

でも、遠征に行くと、ちゃんと「テニスの世界にいる」という充実感はあります。

目指すべきものがはっきりとしている中にいることで、自分の目標意識も高まります。

これが行動するエネルギーになるんですね。

そのエネルギーが萎えることもありますが、

彼らの行動力に刺激をもらって、気合いでやっていこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう