そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

スケジューリング(3379)

DSC_5365.jpg


スタッフのブログに、「スケジューリング」の重要性について書かれていました。

その通りですね。

何度も遠征の話で申し訳ないですが、海外に遠征に出るのに、

ひょいと思いつきで、ということはありません。

航空券の取得も早ければ早いほど得な場合も多いですし、

大会のエントリーやその他諸々の準備期間が必要なので、

早め早めに動いて、できる限りミスのないようにするわけです。

そのために「スケジューリング」が重要になります。

私はいつでもカレンダーを見ています。

一番見るのは、愛知県のジュニアカレンダーですね。

一年間の大会スケジュールが書かれているので、

練習会などのイベントを設定するのに、その隙間を縫うように企画する必要があるからです。

みなさんも見ていただけるといいと思いますが、大会がびっしりです。

特に私のアカデミーのように、小学校低学年から高校生までの子どもたちがたくさんいて、

そこそこの成績を上げる子も多いとなると、参加する大会も多いので、

計画するのは結構大変です。

例えば、高校生と中学生が同じ大会にエントリーして遠征を行おうとすると、

高校生の大会と中学生の大会、それにジュニアの大会のない時期を探して、

尚且つその時期に適当な大会がなければならないわけです。

それに加えて、学校のテストやイベントなどもあるので、

できる限りそれを避けるように計画する必要があります。

今回の遠征に参加する子は、

中学校の卒業式と被ってしまったので、ちょっとかわいそうでしたね。

このように、なかなかすべてが上手く当てはまるように遠征の計画をするのは難しいわけです。

だから、「スケジューリング」です。

最近はネットのスケジュール管理がやりやすくなったのでやってはいませんが、

以前は、印刷したスケジュール表を壁に貼って、いつでも見れるようにしていました。

プロ選手のトレーニング指導をしている時は、

ジュニアの大会に加えて、一般の大会も「スケジューリング」に加わっていたので、

壁がカレンダーだらけということもありました。

アカデミーにはたくさんの子どもたちが所属しているので、

できるだけ練習会や遠征を計画してあげたいなと思っているので、

私の仕事はカレンダーとにらめっこすることです(笑)。

時には一日中見ている時もあるので、何だかぼうっとして遊んでいるように見えますが、

そうではありません( ー`дー´)キリッ!(まあ、寝ちゃう時もありますが・・・)。

そうやって、ずっとカレンダーを見ていると、

「ここにこういう企画をしたらいいんじゃない」というアイディアが浮かんできます。

大切なことは、思いついたことをぐっと深く考えて、頭の中でシュミレーションして、

行けると思ったことはすぐに計画して行動に移すことです。

私は決断したあとの行動は早いです。

だから、思いつきでやっているように思われるかしれませんが、

そうではなく、いつでも考えています。

「スケジューリング」の重要性は、単に計画するということではなく、

そのための思考を深めたり、行動力を高めたりする効果があるということです。

今日は、私が指導する高校との対抗戦と、小学生の合同練習会、来週はキャンプと大忙しです。

その後は大切な大会と、海外遠征が2つ控えています。

スケジュールはたいへんタイトですが、

多くの子どもたちが色々な経験を積めるように、

これからもちゃんと「スケジューリング」していこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう