そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

意識が変わる(3388)

IMG_3778.jpg


天気にも恵まれて2日間のキャンプを無事に終了しました。

このキャンプでは、ラリーとファーストサービスを課題に練習に取り組みましたが、

まずまずの成果だったと感じています。

そして、「意識」の重要性を再認識しました。

ラリーを直訳すると「再び集まる」という意味であり、

各地を出発してから一箇所に集うのがイベントの原型である、

ということらしいです。

テニスで言えば、打ったボールがちゃんと自分の所に返ってくるということでしょうか。

それをずっと続けるためには「意識」が大切だということです。

何も言わないで、ただやらせてみるとミスがたくさん出ます。

「ミスしたら罰ゲームね」の一言でミスは格段に減ります。

「ミスしたら二人とも罰ゲームね」で、さらにミスは減ります。

技術が変わるわけではありません。

変わったのは「意識」です。

「ミスをしたらダメなんだ!」という「意識」が、ミスを減らすのには大変効果的だということですね。

「意識」が変わると「イメージ」が変わります。

ミスをして罰ゲームをしている自分を「イメージ」するのか、

ちゃんとネットを超えてコートに落ちるボールを「イメージ」するのか、

どんな「イメージ」を持つのかは人によって違うと思いますが、

その「イメージ」によって身体動作に何かしらの変化が生まれ、

ちゃんとラリーが続くようになるということです。

そういう「意識」が働くと、ネットミスが減り、

ボールの弾道が高くなるという実験の結果を見たことがあります。

今回のキャンプでは、その弾道の変化を狙って「トップスピン」の練習を多く取り入れました。

ボールにたくさん回転をかけることを「意識」することで、

さらにネットミスが減って、ラリーの能力が高まることが期待できるからです。

でも、ちょっと残念なのは、試合になると練習とはまったく違うボールを打つことが多い、

ということですね。

「ミスをすればポイントをとられる」という「意識」が強く働くと、

身体の動きを窮屈にしてしまうからです。

そういうプレッシャーが掛かった場面でも、自分の普段の力が発揮できるようにすること、

それが大切な目標になりますが、

そのための「意識」の重要性、

それをいつも頭において指導してこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう