そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

純粋性(3444)

IMG_4006.jpg


昨日から小学生大会が開催されていますが、

私がこの大会を最も好きな理由は、その「純粋性」にあります。

早生まれや遅生まれの区別もなく、同じカテゴリーで戦うこともそうですし、

小学生の子どもたちは勝った嬉しさ、負けた悔しさを「純粋」に表現します。

まだまだ未熟なテニスですが、その中で必死に戦う姿を微笑ましく思い、

選手として成長する姿を嬉しく思います。

願わくば、その「純粋性」をできる限り失わないでほしいですね。

「純粋性」が失われる原因はいくつもありますが、

最も大きな原因は、やはり「競争」だということです。

以前勝っていた子に負ける悔しさは大きなモチベーションになる場合もありますが、

やる気を無くす要因にもなります。

周りの人たちは勝手に比較をします。

スポーツは単純に優劣がつくものではありませんが、

そのことを理解しないで比較して、優劣をその場だけで判断し、

それをなじる場面に出くわすと、ちょっと悲しい気持ちなります。

そして、大きくなるにつれて、現実を理解し、

(本当は大きな可能性があったとしても)目標を限定的に考えてしまいます。

選択肢も増えてくるので、

テニス以外で自分を認めてくれる道を探るようになります。

そうなると、ちょっとしたことが大きな苦しみになって、

それに耐え切れなくてテニスを辞めることもあります。

そんなふうに「純粋性」を失っていきますが、

それをできる限り長く持続させること、

それが大切なコーチの仕事になります。

難しい仕事ですが、

テニスの楽しさをいつも伝えていくことが唯一の仕事かもしれませんね。

気合いで頑張ります!


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう