そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

ケーススタディ(3455)

DSC_8041.jpg


研究の現場では「ケーススタディ」というものがあります。

これは、

「具体的な事例について、それを詳しく調べ、分析・研究して、

その背後にある原理や法則性などを究明し、

一般的な法則・理論を発見しようとする方法」

で、個々の事例(ケース)ごとに分析し、総合的に解決法を探る手法です。

ちょっと難しい表現ですが、

多くの実際に起ったことの情報を集め、

それがどうなったのかを分析して、

それをどう解決したのかを理解し、

今後起こるだろう事例にうまく対処することができるように、

実績を積み上げていくということですね。

実際のテニスコーチングは、まさにこの「ケーススタディ」です。

これといって同じような事例はありません。

失敗もたくさんあります。

そした経験をちゃんと記憶し、分析し、研究し、

「その背後にある原理や法則性などを究明し、一般的な法則・理論を発見しようとする」

ことが大切だということです。

こうしたことをちゃんと続けていくことで、

それが「経験知」となって、ある程度法則化され、

対応力が高まり、失敗も少なくなってきます。

でも、「これでいい!」はありません。

今までに経験したことのない事例に出会うこともたくさんあります。

そういう時に、過去の事例を参照にしながら、

より良い解決策を探ることができるようにちゃんと経験を積んでいく、

そういう姿勢でコーチングすることが大切かなと思います。

ある人が、

「たとえて言うならケーススタディは問題解決の千本ノックと言う感じだろうか?」

と言います。

言い得て妙ですね。

これからもノックを受け続け、技術を磨いていこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19」
    2017年8月開催予定
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年春に来年開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • プロバイダーの変更に伴い、
    以下の関連グループの
    ホームページのアドレスが
    変更になります。

    ●ロングウッドジュニアテニスアカデミー
    http://tslabo.web.fc2.com/longwood/
    ●トレーニング科学研究所
    http://tslabo.web.fc2.com/tslabo/
    ●トップジュニア委員会
    http://tslabo.web.fc2.com/top-junior/
    ●テニスコーチング研究会
    http://tslabo.web.fc2.com/tennis-coaching/
    ●若鳩インドア
    http://tslabo.web.fc2.com/wakabato/
    SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう