そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

自分の可能性を開く(2420)

symposium-1.jpg

日本人の留学に対する意識が下がってきてるそうです。

新聞記事に、

「留学したいと考える日本の高校生が46%と米中韓国と比べて大きく下回っている」

と書いてありました。

自分の国が暮らしやすい、

言葉の壁がある、

外国の生活に自信が無い等、

まさに内向き志向の日本を表しているようです。

豊かな日本を作る為に、先輩方が戦後努力した結果、日本は繁栄し、平和な社会ができました。

しかし、一方では、豊かな今の日本の姿に安堵してしまい、更に進もうという意欲や気力が無くなってしまったのではないでしょうか。

と考察しています。

私は、多くの子どもたちに海外へのチャレンジを進めています。

それは、「世界を知る」ことは、「その場」でなければいけないと考えるからです。

今は情報の時代です。

ありとあらゆる情報が手に入ります。

家に居ながらにして、情報の上では世界を回ることも可能です。

でも、それでは、「感性」は磨かれません。

感性は、まさに感じる性質です。

その場で感じる雰囲気、空気、匂い、感覚が「知る」ということです。

その機会をたくさん作る、それが私の仕事でもあります。

Facebookでつながった中学時代の同級生が、高校留学を支援するボランティア団体に長年関わってきて、6月30日に高校留学シンポジウムを発案、企画して開催するそうです。

興味のある方は行ってみてください。

彼女から送られてきた趣旨書には、こう書いてあります。

今の子供たちは、自分が本当にやりたいことをみつけないまま、進路を決めてしまうことも多いように思います。

動機づけがはっきりしていなければ、社会に入ってから悩むこともでてくるのではないでしょうか?

しっかりと自分の進みたい道をみつけている人は、少々の失敗にもくじけず、たくましく生きていく力を持っているように思います。

若者が、まだ自分の進路を決める以前の多感な10代で単身海外へ出ることは、より広い視野を得ることになるのではないでしょうか。

長い人生の中で、若い時に一時期海外に出て、日本の枠から外れ、自分の国、育った環境を外から見ることは、自分自身の発見にも繋がるのではないでしょうか。

留学は必ずしも楽しい経験ばかりではないですが、時に辛い経験を経て得た自信、実力は将来とても大きな力になると思います。

成功体験のみならず、失敗も含めたいろいろな体験をして、多くの引き出しを作ることが、社会に出てからの生きる力になるでしょう。

まさにそうですね。

海外へのチャレンジは、いいことばかりではありません。

でも、「自分の可能性を開く」ことは間違いありません。

私も負けないように活動を続けていこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【自分の可能性を開く(2420) 】

日本人の留学に対する意識が下がってきてるそうです。新聞記事に、「留学したいと考える日本の高校生が46%と米中韓国と比べて大きく下回っている」と書いてありました。自分の国...
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう