そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある程度の緊張感(3471)




昨日は、4つのクラブの合同練習マッチでしたが、

暑いほどの天気に恵まれ無事に終了しました。

練習試合の良いところは、「ある程度の緊張感」ですね。

普段、そんなに親しくはない人たちとの試合や、

多くのコーチが見ている中での試合は、

それなりの緊張があるということです。

この「ある程度の緊張感」は、

人の能力をもっとも高める「ゾーン」です。

勝ち負けにとらわれず、ただ自分のすべきことだけに淡々と取り組む、

心の状態が完全にフラットな「中庸」の重要性について書きましたが、

それよりちょっと上の、とういうか、

ちょっと緊張感のある状態が、

スポーツの場面ではもっとも能力を発揮できるということです。

練習試合は、そういう状態を作り出すために、

最適なシュチエーションです。

子どもたちは、伸び伸びとやっていましたね。

でも中には、そうした「ゾーン」に入れず、

過度に緊張したり、逆に緊張感の無さ過ぎる状態になったりする子もいます。

そういう時は、ちゃんと考えることです。

格好良く言うと、戦術を練ったり、プレースタイルを変えてみたり、

思い切ったプレーをしてみることです。

これがうまくできなくて、

練習試合なのに、負けて泣いちゃったりしますね。

悔しくて泣くというのは悪いことではないですが、

「練習の意識」がないと、

何かを変えていく機会にはあまりならないような気がします。

せっかくの「ある程度の緊張感」を作り出せる機会なので、

上手に利用してほしいですね。

参加してくれた子どもたち、コーチの皆さん、ありがとうございました。

またよろしくお願いします。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    終了しました!
    ■「テニストレーニングキャンプ21・サマー」
    2018年8月開催予定です!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■今春に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。