そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

テニスも野球も、思いは同じ(3483)

P7160004.jpg


ちょっと前に、私が指導を始めた愛工大名電高校野球部一期生から連絡がありました。

同窓生が集まって盛り上がり、私の話になったので連絡したということらしいです。

私はテニスコーチですが、

こうやって門外漢である名門野球部の指導に携わることができて、

甲子園に何度も連れて行ってもらって、

優勝の感激を味わうことができて、本当に幸せだなあと思います。

特に一期生諸君は、何も知らない私に、

多分野球を専門でやってきていない人が来るのも珍しいと思うので(初めてかも)、

最初は怪訝な気持ちでいたと思います。

私もよく分からない世界なので、それを知るために、

そして、多くの時間を取ってコミュニケーションをとるために、

毎週末の練習試合に顔を出して、

バックネット裏で試合を観戦したり、寮に泊まり込んだりしました。

大きな緊張もありましたね。

なんせ、相手はイチローを生んだ名門野球部です。

プロのスカウトや取材もたくさん来ます。

そんな中で、「俺でいいのか?」は何度も思いました。

まあ、その思いが、「ここでやってやる」という強い思いにもなって、

それが私の経験知を高めてくれました。

そして、その一期生たちが、

生まれて初めて甲子園に連れて行ってくれて(松坂大輔の時代で強豪校がひしめき合っていました)、

長島三奈さんにインタビューを受けたり、大いに舞い上がりましたね。

それと同時に、大きな責任も感じ、

トレーニングや野球に関する本をたくさん読んだり、

講習会に参加したり、努力するようになりました。

そのきっかけをこの子たちがくれたんですね。

もう、指導をはじめて18年になります。

この子たちも、もうすっかりおっさんで(笑)、

子だくさんだったりして、ちょっと笑えます。

でも、私の人生において、大きな意味を持たせてくれたことに対して心から感謝します。

今度飲み会する時はちゃんと呼べよ!

何を置いても参加したいと思います。

お酒は飲めませんが(笑)。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう