そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

子どもの筋トレ(3489)

DSC_8791_20160512064223a89.jpg


「鍛える」という話になったので、

「子どもが筋トレをすると身長が伸びない」

ということについて話をしましょう。

結論から言うとそんなことはありません。

子どもが筋トレをすると、

「筋肉が太くなるにつれて骨を抑えつける力が加わり、骨の成長を妨げるのではないか」

と疑問視するウワサがあります。

しかし、研究結果では筋肉が抑えつける力より

骨が成長しようとする力のほうがはるかに強いです。

むしろ身長を伸ばすことができます。

筋トレを行うことで、成長ホルモンといわれるホルモンの一種の分泌が盛んになります。

成長ホルモンですから、身体を大きくさせてくれる効果をもったホルモンです。

成長ホルモンは、身体を大きくさせてくれるといった観点から言えば、

身長に対しても効果を発揮します。

そのため、小学生や中学生が行うような常識的な筋トレを行うことは、

身長の伸びを邪魔するどころか、

むしろ成長ホルモンの働きを活性化させ、助けてくれるのです。

全米ストレングス・コンディショニング協会(NSCA)などの公式見解でも、

「正しく行なわれるレジスタンス・トレーニング(筋トレ)は

成長期の子供にも総合的な健康増進に効果的である」

とされています。

まあ、実際、小学生や中学生の頃に負担が極端に大きな筋トレを継続すると、

身長に悪影響が出る場合もありますが、

極端に大きな筋トレをすることはないので、

実質的には筋トレをした方がいいというのが結論になります。

もちろん、成長期に避けたいトレーニングもあります。

うさぎとび!懐かしい言葉だ!

確かにこれのやり過ぎで膝の軟骨が出てきて痛いを思いした仲間が何人かいたなあ。

私?平気でしたよ。

うまくサボってましたから、いや、体が丈夫でしたから(笑)!


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう