そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

自分のことを話す喜び(3496)

DSC_8905.jpg


先日、

「自分について話すことが、

食べ物やお金で感じるのと同じ「喜びの感覚」を脳のなかに呼び起こすことが、

発表された研究で明らかになった。

個人的な会話であっても、

フェイスブックやツイッターといったソーシャルメディアでの発信であっても、

それは変わらない。」

という記事を目にしました。

また、

「日常会話の約40%は、自分が何を感じ、どう考えたかを他人に話すことで占められている。

米ハーバード大学の神経科学者らが脳画像診断と行動に関する5つの実験を行い、

その理由を解明した。

脳細胞とシナプスがかなり満足感を得るため、

自分の考えを話すことを止められないのだ。」

というニュースがありました。

なるほど!・・・そう思いましたね。

コーチング論」の講義で、「人の話を聞くことが難しい理由」について話をします。

それは、

・他人のことに関心がない自己中心性

・聴く速度が話す速度よりも速いということ(聴きながら考えることができる)

・相手の言うことを理解する能力

が関係していると言われています。

そこに、「自分のことを話す喜びが大きい」ということがプラスされるわけです。

私はコーチという仕事をしていますので、

「聴く」ことは大変重要な仕事ですが、かなり難しいことです。

でも、「聴くことがなぜ難しいのか」を理解することで、

「聴くということに関心が持てる」ようになると思います。

「自分のことを話す喜び」は感じます。

しかし、それに加えて、「人の話を聴く姿勢」を高く持たなくてはならないですね。

最近は、少しそれができているように思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう