そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

戦術(3507)

DSC_9234.jpg


昨日は高校の団体戦を見に行きました。

私がサポートする高校は残念ながら決勝で惜敗し、

インターハイへの団体での出場は叶いませんでした。

こうした悔しい敗戦には心折れることもありますが、

次の目標に向かって気持ちを切り替えて頑張ってほしいですね。

そんな中で、これからの成長に向けての大きなヒントが見つかりました。

それは「戦術」です。

シングルスのナンバーワンで戦った選手は、

個人戦では惨敗した相手に対して、

センターにボールを集めて相手のカウンターを封じ、

ラリーにおいては緩いボールを使って無駄なミスを失くし、

機を見てドライブボレーに出て攻撃のペースを変えるなどの「戦術」がうまく行って、

今回は完勝です。

試合前のアドバイスがうまく効いて、ちょっと気持ちよかったですね。

全仏オープンでのガスケ選手が2連敗の後の錦織戦で勝利したのも「戦術」的なものが大きいと思います。

海外で活躍する元全日本チャンピオンの金子コーチも「戦術」の重要性を指摘しています。

その通りだと思いますね。

でも、状況や対戦相手によってどう「戦術」を組み立てていけば良いのかは難しいです。

かつてのサントロ選手のように、

様々なテクニックを駆使して相手を翻弄する、

というのも難しそうです。

だから、センターセオリー、チェンジオブペース、縦の動きや高さなどの空間の利用、

時間を奪うショットなどの基本的な「戦術」をちゃんと意識することです。

子どもたちは試合をあまり見ないので、「戦術」のイメージができません。

試合中に気付いて何となくうまくいくことはありますが、

それがどうしてなのかという分析には進みません。

だから、単調な試合の繰り返しになることも多いです。

それを変えていくための「戦術」の意識や訓練は大切だと思います。

それが成長のきっかけになることもありますので、ちゃんと訓練してほしいですね。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう