そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

プロスポーツ(2425)

IMG_0144.jpg

生まれて初めて競輪観戦に行きました。

トレーニングを指導している選手が出場するので、一度は観ておかないと、という好奇心からです。

実は、会場となった一宮競輪場は私の実家のすぐそばです。

小さい頃から何度となく前を通りましたが、近寄り難い感じはありましたね。

やはり、ギャンブルという印象が強いので、ちょっと怖いというイメージもありました。

実際に行ってみると、ちょっと変わった感じのおじさんたち(?)が多く何となく違和感はありますが、場内は意外と綺麗だし、飲み物はフリーで、ちょっと想像と違いました。

IMG_0138.jpg

それと、入場料は、なんと50円です。

車券を買うためにお金を使うので、入場料はサービスみたいなもんですね。

ちょっとのどが渇いたなあと思ったら、50円払って中で飲み放題なんてこともできるわけです。

競輪離れが言われている昨今ですから、いろいろとサービスがあるということですね。

もちろん、初めてで何も分からない人向けのサービスもあります。

「初心者コーナー」というものがあって、そこでは車券の買い方やちょっとしたルールなんかも丁寧に教えてくれます。

私は、3回ほどおじゃましてあれやこれや聞いてみました。

うっとうしい客だったかもしれませんね。

ついでと言ってはなんですが、会場もくまなく散策して回ります。

そして、予想屋さんの話に耳を傾けたり、会場のおじさんたちの会話に聞き入ります。

こうやって「場」の雰囲気を感じることが大切です。

競輪の選手たちは、ただバンクを走っているだけではありません。

この「場」の空気に触れ、戦う意欲を高めているのだと思います。

それは私も同じですね。

スポーツは「場」によって支配されます。

それに触れることで、メンタルや身体が大きな影響を受けるということです。

だからこそ、「場」のことを知らないで、ただ想像だけでものを言ってはいけません。

テニスの指導も同じです。

子どもたちの試合を見ることで感じることは何よりも大切です。

現場に足を運ぶ、このことの大切さを説いていきたいと思っています。

さて、指導している選手の結果ですが・・・快勝です。

最後の直線のスプリントの伸びはとてもいい感じに見えます。

動きもスムースに感じるので、トレーニングの効果が現れてきたのかもしれません。

車券ですか?

もちろん、買いました!

「初心者コーナー」のおじさんに教えてもらって、マークシートに買いたい車券を記入するだけの簡単のものです。

そのマークシートを窓口のお姉さんたちに渡すか、自動投票機に入れると車券が購入できます。

私が初めて買った車券、そして初めて当たった車券がこれです。

IMG_0141.jpg

まあ、ビギナーズラックでしょうが、当たった瞬間は、選手が勝ったことよりも、当たったことの方が嬉しかったかもしれません(笑)。

当たり車券を写メしている姿はちょっと滑稽でしたね。

配当は大したことありませんが、これが競輪などのギャンブルの面白さでもあります。

もちろん、選手も勝ったので、私として言うことなしです。

競輪選手は基本的に一日一レースなので、もう見る必要はないのですが、それは私の好奇心が許しません。

競輪の作戦や、選手の動きを身近に観察できる貴重な機会なので、結局最終レースまで会場にいました。

当然、車券も買ったのですが、意外と当たります。

5レース分の車券を買って、3回も当たりました。

IMG_0145.jpg

儲けは大したことありませんが、一日競輪を楽しむことはできそうです。

なかなかプロスポーツを身近に見る機会は多くはありません。

ギャンブルであろうと、選手は真剣勝負です。

どのようなスポーツでも、「プロ」としての凄さを感じます。

そして、真剣に観ると、トレーニングや指導のアイディアが湧いてくるものです。

レースを見ながら浮かんだアイディアは、iPhoneに書き留めました。

次の指導が楽しみになってきますね。

一日中、データ表を見ながら思考し、会場を歩き回ると大変疲れます。

でも、回りにいるおじさんたちは平気そうです。

きっと、心から楽しんでいるんですね。

私も次はもっと楽しめるように心がけたいと思います。

ぜひ、みなさんも競輪場に足を運んでくださいね。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【プロスポーツ(2425)】

生まれて初めて競輪観戦に行きました。トレーニングを指導している選手が出場するので、一度は観ておかないと、という好奇心からです。実は、会場となった一宮競輪場は私の実家のす...
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう