そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

コーチ目線(3537)

IMG_3350_201606290700025b6.jpg


ダニエル太郎選手は残念ながら初戦突破なりませんでしたが、

コーチとして大いに楽しませてもらいました。

コーチとして試合を観る楽しみは、

「ここはこうしなきゃ」、「なんでダブルかなあ」、「もっと足を動かせ」など、

課題が目について、

試合が終わった後はどんなアドバイスをしようかという、

その選手がまだジュニアだった頃と変わらない気持ちで試合を観ることができるということです。

こうやって関わったことのある選手の試合を観ることが何よりも楽しいんです。

きっと、それはどんなに偉大な選手になったとしても変わらないですね。

試合を見ながら課題や問題点を冷静に探す、

それはコーチが試合を観る時の最も大切な仕事になりますが、

でも、もっと大切なことは「感情を移入して観る」ということかなと思います。

教えたことのある選手に関しては、やはり感情は強く移入されます。

そういう気持ちで観ると、その時の心理状態や鼓動までも感じられるようになって、

選手と一緒になって闘っているというほどに錯覚します。

それがより深い洞察を可能にして、

より良いコーチングに結びついていくんじゃないかなと思います。

観客目線で試合を楽しんで観ることはちょっと難しいかもしれませんが、

いつまでも「コーチ目線」で、

一緒になって戦っているような感覚を持って試合を観ていこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう