そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

分かるとできるは違う(3567)

DSC_9489.jpg


コーチは色々なアドバイスや指導をします。

でも、まあ、これがなかなかすんなりにとはいかないですね。

ものすごく簡単な動きでも、ちゃんとやろうとすると難しくて、

「頭で分かっちゃいるんだけどなあ~」ということになるわけです。

勉強でも同じで、

教科書の内容が「わかる」ことと、

試験問題が「解ける」ことって別の話だよね、

なんて考えてしまいます・・・。

ある投稿で、

教科書の内容だったら、高校の先生に聞けば、

「理解」することはできる。

クラスの大多数が、実際に、理解するのでしょう。

でも、試験をやると、信じられない差がつく。

わかるのに、できない。という人が大勢いるのです。

でもこれ、わかっていないーというものではなくて、

「できるようにするための練習問題」を解く量が少ないだけです。

受験で考えたら、

試験で良い成績を取らないと第一志望には受かれないわけで、

受験生が、教科書の内容を覚えたうえで、

実践問題を次々と解く理由は、点を取るため。

教科書を眺めているとか、授業を聞いているとか、

それだけではだめで、実際に自分が鉛筆をもって、

回答用紙に「最後まで回答を記述できるか」という訓練をしないと、

「高得点を取る」ということはできないのです。

しかも、受験の場合は、

予備校で一流の先生から「解き方」を習うわけですが、

「解いてみないと自分は点が取れない」という本質がわからないと、

いつまでたっても、「自分の成績」が上がるようにはならないのです。

・・・とあります。

最後の方の文は、上手になるためにとても大切な教えですね。

コーチからうまくなるためのフォームやポイントを教えてもらうけれど、

自分で(理解した上で)何度も何度も試して、訓練してみないと、

それがどういうことなのか、という本質はわからないので、

いつまでたっても上達しないということですね。

まずは理解し(分からなければ聞いてみて)、

ちゃんと考えて練習しなければいけませんね。

気合いで頑張りましょう!


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう