そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

違和感を感じる(3609)

DSC_2670.jpg


練習の効果を高めるために、

「違和感」を感じることが大切です。

たくさん練習すればうまくなるとうことではありません。

ボールを打った時に感じる、

「ちょっと打点が前かな」、

「インパクトのズレが気になるな」、

「腕に伝わる衝撃がちょっと違う」、

「足の力がうまくスイングにつながっていない」、

「腕がうまく振り抜けない」など、

「あれ?なんか違うぞ」

と感じる「感性」が、強くなるには必要なんです。

そういう「意識」で練習していると、

「カン」も冴えてきます。

ゴルゴ13が、

「俺の後ろに立つな!」

と背後の気配を察して、

すかさず攻撃の態勢に入れるのは、

そうした「カン」が冴えているからです。

それも尋常なレベルではなく・・・(ちょっと違うかも笑)。

自分にとって適正な「ルーティーン」や「感覚」があります。

「何となく気持ちよく振れる」、

「当たりがいい」、

「楽に振り抜ける」、

というように気持ちよく感じることができるものです。

でも、そうではないことを、

つまり「違和感」を感じることができれば、

何を修正するればいいのかを的確に感じ取れるようになります。

それを繰り返すのが練習です。

自分がどんな練習をしているのか、

今一度考えてみるといいですね。

私は、身体操法の訓練を通して、

動きの「違和感」を感じる訓練をしてきました。

だから、ある程度、人の動きの「違和感」も感じることができますが、

大切なことは自分で感じ取る能力を高めることです。

それを高められれば上達は早い、そういうことです。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう