そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

神様の贈り物(3650)

DSC_3299.jpg


昨日も全日本ジュニアに続く地域大会への出場権を掛けた戦いが繰り広げられましたが、

ハラハラドキドキの逆転劇で出場権をもぎ取っった試合が続けてありました。

こうした試合では、流れはあっちに行ったりこっちに来たり、

ほんの少しのラッキーショットで勝敗が決まります。

それは人の力ではなく、神様が操っているかのようです。

だから、私はこうした試合を「神様の贈り物」と言っています。

「神様の贈り物」は単なる「運」とは違うと思うんです。

切羽詰まった、心臓がきゅーんと締め付けられるような緊張感の中で、

打ったボールがラインにかかるのか割ってしまうのか、

ネットにかかるのかネットインするのか、

そんなショットが大切なポイントで何度も行き来します。

人智を超えた、まさに「神の力」に操られているかのように感じます。

そして、やはり「勇気」を持って戦う人が「神様の贈り物」をもらえると思うんです。

こうした試合は後に続く試合なので、緊張感はより大きくなります。

そんな中で、「どしても勝ちたい!」、「絶対勝つんだ!」

という気持ちの強さに支えられて、

「勇気」持って打つことができた人に、

神様はそっと「贈り物」を届けてくれるんですね。

試合で大切なのは「勇気」、今日も強くそう感じました。

でも、実は、「贈り物」はそれだけではありません。

それは代えがたい「経験」です。

よく「試合と同じ気持ちで練習しろ!」と言いますが、

こんな緊張感は練習で生み出せるはずはないですね。

試合でもこんな試合ばかりではありません。

ということは、「神様の贈り物」をもらえるような、緊張感の高い、

そして「勇気」の試される試合を「経験」することはめったにできないってことです。

人の成長は「経験」によってなされていきます。

どんな「経験」がいいのかは分かりませんが、

こうした「経験」は間違いなく成長につながります。

それは勝敗に関係なく、試された「勇気」が「経験」になっていくからです。

これが「贈り物」」です。

練習では決して「経験」することのできない大切な「贈り物」をもらって、

これからどう成長していくのか楽しみです。

また、こうした「経験」はコーチにとっても大切な大切な「贈り物」です。

これからも神様からの「贈り物」をいただけるように、

一生懸命指導していこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう