そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

状況判断を磨く(2322)

DSC_4442.jpg

本日の練習を終了しました。

熱帯の暑さが戻ってきて、ここで戦うことの厳しさが増しています。

しかし、子どもたちはだいぶ暑さには慣れてきたようで、ひーひー言いながらも何とか練習をこなしました。

明日から始まる試合で、最後までへばらない強さを発揮してほしいと思います。

これから大きく成長するためには、状況判断の能力を磨く必要があります。

具体的な方法として、

●サービスのコンビネーションを考えよう

●ネットへの攻撃を常に考えるようにしよう

●打ち込みを思い切ろう

●強気な姿勢を見せよう

ということが大切になります。

強気な姿勢が、外から見てもわかるようであれば、間違いなく状況判断の能力は上がります。

スポーツにおける状況判断は、「強気に支えられた冷静な判断力」です。

バレーボールの竹下選手が世界一のセッターと称されるのは、その能力が優れているからです。

とても負けん気が強いそうです。

背の低いハンディを、活かすための方法をいつも考えているそうです。

ジャンプトスはそうらしいです。

「絶対に負けたくない!」

その気持ちが強いので、自分の特性を活かすための最大の努力をします。

それが、状況判断の能力を高める唯一の方法です。

冷静さを大人しさと混同してはいけません。

感情を出さないことと弱気なプレーは違います。

心の強さがすべてを支えます。

それが相手のすきを突く、弱点を見極める、相手の嫌がるプレーを選択する、そんなプレーにつながっていきます。

そういうプレーを続けていけば、強い心を持って、冷静に状況を判断し、自分のプレーを有利にすすめることができるようになります。

それが「試合に強くなる」コツです。

身につけるのは大変難しいことです。

まずは、

「強気に攻める」

ここからはじめてほしいと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう