そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

「カン」で決める(2466)

degitalphoto-05-05.jpg

明日から指導する選手が大垣競輪に出走します。

基本的なトレーニングについては絞り込んできましたが、スケジュールに合わせてプログラムを組むにはかなり難しいです。

ひとつは、大会のスケジュールが決まらないことです。

どの大会に出場するのかは、2ヶ月くらい前にならないとわからないということです。

それに加えて、補充と言って、棄権した選手の代わりに突然にレースに招集されたりします。

なので、大会と大会の間のトレーニングスケジュールを立てては、トレーニングを指導する日を決めます。

室内トレーニング以外のロード練習やバンク練習の調整もします。

毎回スケジュールが変わるので、その調整は難しいですね。

それと、やはり個人の特性に合わせることが大切です。

競輪では、脚質といって、選手の特質を表します。

先行逃げ切り型なのか、追い込み型なのか、どれくらいのタイムで走るのかなどのデータが確認できます。

そうしたデータを基に、パフォーマンスを引き上げるために必要なプログラムを選択します。

私は基本的にこうした過程を経てプログラムを組んでいきますが、いつもすんなり、というわけではありません。

データは膨大にあるので、その整理に時間がかかります。

何がパフォーマンスを引き出すのに大切なことなのかを確認するために何度もレースを見ます。

選手の感覚を大事にしたいので、長い時間をかけて話を聞きます。

こうやってプログラムを組んでいきますが、最後は「カン」です。

はじめからうまく「カン」は冴えないので、選択するプログラムはたくさんになります。

今回の場合では、50から60くらいのプログラムを考えました。

それを頭の中で何度もシュミレーションをして、強いひらめきのものを選択します。

そうやって時間をかけてプログラムを作ると、自分の財産になります。

少しづつ財産が増えているという実感がうれしいですね。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう