そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

パフォーマンスを上げるトレーニング(2478)

DSC_2798.jpg

明日から「プリンス全国キャンプ」が、静岡県のつま恋で行われます。

コーチ陣は、米沢プロ、山本プロなどの豪華布陣なので、いい刺激になりますね。

私は、主にトレーニングを担当しますが、

「なぜ、トレーニングをしなければならないのか?」

をしっかりと理解してもらい、テニスのレベルアップに繋がるトレーニングを紹介しようと思っています。

でも、これが結構難しいですよね。

強くなるため、うまくなるために練習しなければならないことは理解し、実践できています。

でも、トレーニングはどうでしょう?

きちんと実践できているケースは少ないと思います。

そのもっとも大きな理由は、

「トレーニングは必要ない!」

と思っているということです。

もちろん、トレーニングをした方がいいことはわかっています。

でも、トレーニングは、

「苦しい!」

「痛い!」

「面倒くさい!」

ついでに、

「くさい!」

という経験や、実感から敬遠されます。

そういう意識が高いと、

「別にトレーニングやらなくても強い人はいるよ!」

「筋トレやってもパフォーマンスはさがるんじゃない?」

という結論に結びつける人も少なくありません。

まあ、その通りですが、

「その人の資質なり、経験なり、意識なりに合致したトレーニングがなされている」

のであればという「条件づき」です。

私が嫌いなのは、何でも筋トレに結びつけて、

「パワーがないので筋トレしなさい!」

「筋トレをやれば必ずパフォーマンスが上がる!」

と言い切られることです。

これも、「ある面」では合っています。

でも、人はそんな簡単ではないですね。

トレーニングの最終目標は何でしょう?

それは、

「パフォーマンスの向上」

にあります。

パフォーマンスを上げるためには、いろいろ刺激が必要で、それが人によって大きく違うのでやっかいですね。

私は、いろいろな種目のトレーニングを指導し、たくさんのトレーニングを考え、実践してきました。

でも、

「よく分からない」

ことは多いです。

ここで「分からない」というのは、

「どんなトレーニングが本当にパフォーマンスを高めるのに必要なのか?」

ということについてす。

でも、多くの人に必要な、

「身体の感覚」



「より良い動き」

については理解しています。

なので、まずはここをしっかりとトレーニングすべきなのではないのかということです。

感覚を指導することは大変難しいことです。

でも、いろいろな刺激をうまく組み合わせ、

「ふとした瞬間に気づき」がある」

そんなトレーニングがパフォーマンス向上には必要です。

短い時間ではうまく伝えられないと思いますが、できるだけ分かりやすく説明しようと思います。

いよいよキャンプ4連戦の最終戦になります。

身体的には疲れは感じてはいませんが、例年以上に日焼けした肌は痛いです。

子どもたちの気合いに負けないようにがんばります!


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう