そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

自覚(2512)



今日から大会が始まりましたが、初日から男子2名が遅刻です。

どう言い訳しようと、「自覚」が足りないことは間違いありません。

「自覚」とは、自分で覚えると書きます。

自分のことに責任を持つということですね。

もし、誰もいなければ、大会は棄権です。

誰がいると思うから、

誰かが起こしてくれると思うから、

自分の責任を軽くしてしまいます。

そうならないように、今日のことを教訓に明日からがんばってほしいと思います。

試合の方は、午前中雨が降って、9ゲームマッチにヘンコウナッタノガ、ちょっと残念です。

内容的には、愛奈が相手の粘りに苦労したものの、

ショットの威力や精度に差があり、全員明日に勝ち上がりました。

結果は、まずまずですが、試合のリズムが悪いのが気になります。

大切なポイントでダブルフォールトする、

ミスでテンションを下げる、

など、リズムよく試合ができない状況を自分で作ってしまいます。

ミーティングでは、その点について確認をしました。

目標としては、

ファーストサービスの確率を上げる。

サービスリターンに対する対応を意識してプレーする。

ミスのマネージメントをしっかりする。

ということです。

リズムがいいとは、

自分が気持ち良くプレーできるということですから、

自然とテンションがあがるような、

ミスでも笑顔になれるような、

そんな試合を期待したいですね。

まずは、「自覚」を持って臨んでほしいと思います。

奈摘 9-0 セルビア
愛奈 9-6 タイ
愛乃 9-3 韓国
乙葉 9-3 セルビア
俊仁 9-1 シンガポール
仁哉 9-0 マレーシア
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
引率、ご苦労さまです。昨年、私の娘もこの大会に参加し、1回戦を勝利したその夜にけがをして、2回戦の前に病院に行ったため、2回戦の開始時間に間に合わず、不戦敗になりました。その時、娘は自分の健康、行動等の自己管理について勉強したと思います。この様なことを繰り返し子供たちは成長し、テニスに限らず人生に関して勉強してもらえればと思っております。
2012/11/28(水) 22:11 | URL | 池田 #-[ コメントの編集]
No title
海外遠征はお金もかかるし、面倒ですが、かけがえの無い経験になることも多いので、できるだけ多くの子供達に行ってほしいと願っています。力の続く限りがんばります。
2012/11/29(木) 16:49 | URL | 大島コーチ #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう