fc2ブログ
そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

失敗できる人(3892)

IMG_1456.jpg


ある方は、「人々から羨まれる成功者とは、どんな人でしょうか?いろいろ考え方はあるでしょうが、一つだけ選ぶとしたら、「失敗できる人」だと思います。その他大勢の普通の人達は、「失敗しない(できない)人」です。逆説的な感じがするかも知れませんが、書き間違いではありません。常に行動的で、チャレンジ精神旺盛な人は、沢山失敗もするけれど、その失敗を糧として成功をかち取り、勝ち組に入ります。一方、失敗もできない人や、失敗したらすぐに挫けてしまうような人は、無難な一生を過ごせるかも知れませんが「普通の人」で終わります。実行して失敗するのは、実行もせず、分析ばかりしてああだこうだ言っているよりよほど良い。なぜなら、大事なことは、失敗を避けることではなく、失敗をしてしまったときにそこから何を学んで改善するか、そこに成長のきっかけがあるからです。」と言っています。
確かに「失敗は怖い」です。時には「取り返しのつかない失敗」もあるからですが、本当に「取り返しのつかない失敗」は、実はそれほど多くはありません。それよりも、そのことをイメージとして強く持ってしまう傾向が強いことが問題です。だから、「失敗しないように」とだけ考えすぎて、行動できなくなってしまいます。もちろん、端から失敗の可能性が高いものにチャレンジするのは無謀です。だから、真剣に考えて、極力失敗しないように準備をしますが、完璧準備できるものではなく、完璧準備できるのであれば、それはチャレンジではありません。だから、ある程度の確信(その程度は人によって異なります)が出た時点で、(勇気を持って)行動することが何よりも大切で、仮にそれが失敗であったとしても、それを繰り返し、改善し、成功に近づけることができるのであれば、それは失敗ではないということです。その意識の差の大切さを多くの成功者は説いています。
また、なかなか成果が出ない人は、出来ない理由を、一生懸命探して、「それ」のせいにします。自分が行動しない、できないのは、「それ」が原因であって、自分が原因ではないと言い訳します。でも、そのできない理由ですら、自分が作り出した結果なのです。誰かのせいではないし、ノウハウのせいでもありません。「どうやって実現しようか」と、やる前提で、考える習慣が大切なのです。無意識に「できない」と、そう思ってしまい行動できないのは、今までの人生の経験において作り上げられたものであり、それを変えるのは難しいことですが、そのような、「できないマインド」は、「強制リセット」するべきだと思います。失敗を恐れず行動し、失敗できる人になりたいものです。


★You Tubeに動画をアップしています。
■メインチャンネル(tslabo video channel)
★テニス、コーチング、トレーニング、セミナーに関する動画

https://www.youtube.com/channel/UC-AMykrsIj9ao4N1BJ_7CDQ?
■サブチャンネル(シバとトイプーと旅)
★柴犬とトイプードルと一緒に車中泊旅を楽しむ動画

https://www.youtube.com/channel/UCOdntPhiuQsxNFWmswq3nhQ?


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村

テニス 人気記事 一覧 テニスブログ天紹介所



関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

このページは、テニス(スポーツ)が強くなりたいあなたに、心に響くヒントを提供することを目的として作っています。興味のある方はぜひご覧ください。
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
SNS
Nobuhiro Oshima


tslabo_gtnをフォローしましょう