そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

ゲームの感性(2564)



大変肌寒い気温にちょっとテンションが下がってしまいます。

そんな中で、

朝の40分のランニングから始まり、

一日練習をがんばりました。

課題もよく理解できているようで、

午前に練習したことが、

午後のマッチ練習にも活かされていたと思います。

自分がやろうとしていることを、

試合で試みることが大切ですね。

実はこれが苦手な子が多いと思います。

試合になると、

勝つことばかりに気持ちを向けてしまいます。

それがいけないということではありませんが、

気持ちをとらわれてはいけないということです。

試合で何かを試す、

ちょっと難しいこともやってみる、

決めたことをやり通してみる、

そんな考え方を持って試合に臨むことが大切だと思うのです。

今回の遠征で、時間があると、

ページワンというカードゲームをします。

このゲームをやっていると、

この試合の感性が垣間見られては面白いですね。

負けるとふてくされる、

自分があがることばかり考える、

まったく場のカードを見ない、

どのカードが出されたのか記憶できていない、

これは、試合の時の感性と同じですね。

一番気になるのが、

ミスが多いということです。

自分のカードばかり見ているので、

場に出されたカードにうまく反応できないんですね。

試合では、

相手の状況を判断して反応できない、

ということです。

私は、まったく負けません。

子どもたちは、

「運がいい」といいますが、

そうではないですね。

このゲームは自分があがるのではなく、

いかに負けないのか、

ということを考えてプレーする事が大切です。

だから、

あえてカードを出さなかったり、

人を勝たせたり、

簡単にあがらせないように自分の持っていないマークを指定したりして、

負けない工夫をします。

もちろん、

場のカードをしっかりと見て、

できるだけ記憶するように努めます。

だから、

1回2回負けることがあっても、

トータルでは、まったく負けません。

子どもたちは、

「ずるい!」と言いますが、

そうではありません。

カードゲームを通して、

試合における考え方や感性を教えているんですよ。

分かってくれるかな?

こんなことができるのも遠征の楽しみですね。

そして、午後には、

お世話なったデニスさんにお会いしに行くことができて感無量です。

私は、ここで、

彼に色々なことを学ばせていただきました。

苦しいこともありましたが、

本当によく支えていただきました。

今、彼は闘病中ではありますが、

鋭い眼光は健在でした。

良くなってくれることを願います。

また子どもたちを連れてきますね。

よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう