そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

捨てる勇気(2703)

DSC_6853.jpg


この前の試合で、

ファーストセットは体調不良もあって1ゲームも取れずに落とした後、

逆転で勝利した子が、

こう言いました。

「このセットを捨てることにした」

「体調の回復を待って次のセットで勝負することにした」

こういう考え方は勝負に勝つためにとても大切です。

多くの子どもたちは、初めにうまく行かなかったりすると、

落ち込んで、次を戦う気力や勇気を失って負けていきます。

1セットマッチが多いこともあって、

ミスを極端に恐れているように見えます。

金子英樹コーチが、こう書いています。

「この年齢からスリーセットできるというのは

体力的な準備と3セットのストーリーの組立て方。

なによりも、

スローハードコート、ショートセット、ノーアドバンテージなど、

極度の神経戦から解放され、

練習してきた積み重ねと

ファンタジーなプレーをチャレンジ出来る

将来に向けての最高の準備期間です。」

1セットマッチのような短期勝負では、

極度の神経戦はやむを得ません。

そして、

そうした試合では、

「ミスを許せなく」

なっていきますので、

その「恐れ」で心は支配されます。

自分の力を十分に発揮するためには、

この「捨てる勇気」が必要です。

「捨てる勇気」が持てないと、

ミスを恐れ、

戦術を見失い、

冷静な判断力を奪い、

ただミスを少なくすることだけに気持ちを向けて戦うことになります。

私たちは、できるだけ多くの子どもたちが、

悔いのない試合ができるように、

力を十分に発揮して戦うことができるように、

環境を作って行きたいと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう