そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

近藤大生選手の感性に学ぶ(2859)

DSCN0240.jpg


近藤大生選手が高校生のとき、プロになるためのトレーニングを指導した。

私の家に泊まりこんで40日以上も寝食をともにし、毎日、毎日トレーニングをやり続けた。

彼の驚くべき能力は、その優れた「運動感覚」である。

ある動きを指導すると、彼はまたたく間にそれを習得してしまう。

フォームも格段に綺麗だ。

同じ頃、同じようにトレーニングをした選手は、

何回やっても身につかず、近藤選手との差を実感したものだ。

この感覚は持って生まれた資質とも大きく関係するので、

簡単に身につくものではないが、

ビデオなどで自分のフォームを撮影し、

それを繰り返し見ることは、運動感覚を高めるために役に立つ。

また、彼は高い運動感覚を持っているので、

自分のスイング動作を客観的に把握し、

自分のイメージ通りに身体をコントロールする能力に優れている。

それに加え、

自分のスイングがどうあれば良いのかという「スイングイメージ」を明確に持っているので、

私が問題点を指摘すると猛烈な勢いで反論してくる。

こういう「感性」は、強くなるためにはとても大切なことだ。

一方的にコーチの言うことを受け入れるのではなく、

自分の意見をしっかりと持ち、

共通認識を高めていくほうが効率的にパフォーマンスは上がる。

そのためにはテニスに大きな興味を持つことだ。

飽くなき探究心と言っても良いだろう。

自分の能力、パフォーマンスを高めるために何が必要なのか、

そこに意識を向けられなければ強くなることは難しいと思う。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
初めまして!
初めまして!
フォームへのこだわり、参考になりました!
私もテニス歴15年ほどになります。
上級者への道は厳しいですが、ブログ参考に
させて頂きます(^-^)
私もテニス関連のサイトを作成中なので
良かったら見に来てください!
2013/12/13(金) 11:02 | URL | esper.y #mQop/nM.[ コメントの編集]
No title
身体感覚を高めることは簡単ではありませんが、常に意識を持って練習やトレーニングを行うことで磨かれていきます。地道な努力が必要だということですね。サイトへは時々寄らせていただきます。よろしくお願いします。
2013/12/13(金) 13:16 | URL | 大島コーチ #7LqGW3RM[ コメントの編集]
返信ありがとうございます!
返信ありがとうございます!
おっしゃる通りですね。これからもコツコツ練習頑張って
いきたいと思います。
サイトへの訪問もお待ちしております(^-^)
良ければコメントなど残していってくださいね(^^)
2013/12/14(土) 10:53 | URL | esper.y #mQop/nM.[ コメントの編集]
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう