そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

戦術が少ない(3024)

IMG_2786-001.jpg


この前は、高校生の試合を一日中見ていましたが、

「戦術が少ない」と感じます。

みんな一生懸命に練習しているので、

ショットのレベルは高いです。

でも、

「勝つために何をするのか」という「肝心のアイディア」、

つまり「戦術」が足りないので、

「自滅的な試合」がたくさんあります。

「そこ」が気になって、

指導する選手の準々決勝にあたって、

「戦術」を立てて臨むことにしました。

基本的な組み立ては難しくはありません。

「相手はどんなショットが得意なのか」、

「自分の得意なショットは何か」、

「自分のミスの傾向を理解する」・・・などです。

聞いてみても、明確に答えることはできません。

今まで「自分のショットがうまくいくかどうか」にだけに焦点を当てているので、

それがうまくいくかいかないかだけで、

自分の調子の善し悪しや結果を「判断する」からです。

まずは、「それら」をちゃんと「認識する」ことから始めました。

「相手の得意なショットを防ぐためにはどうすればいいか」、

「自分のミスを極力防ぐために心がけることは何か」、

そして、

「相手にはペースを掴ませないで、できるだけ自分のペースに持ち込むことがもっとも大切である」、

という「認識」を強く持つことです。

そのための「戦術」を確認して臨んだ結果、うまく機能しましたね。

それまでの戦い方とはちょっと違って、

終始「自分のペース」で試合が出来ました。

まあ、いつもこんなふうにうまくいくわけではありませんが、

選手が「迷っている時」、

「自分のショットに自信が持てない時」、

「戦術が未熟でうまくいかない時」、

なんかに、うまくコミュニケーションを取ることで、

すっと胸に落ちていきます。

こんな時は、「コーチング」の力を感じますね。

もちろん、こうした「アイディア」は、「実践の場」で見つけることが多いので、

やはり、

ちゃんと出かけていかないと「コーチの仕事」はできないものだなと改めて思います。

一日中、ご飯も食べないで試合を見ているので、

疲労感も大きいですが、

コーチング」の力を感じる時、「やる気」は高まりますね。

これからも大切な試合が続きますので、

自分の「コーチングの力」を磨き、

子どもたちの能力を高める機会にしていこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    に開催します!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■来年春に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう