そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

冒険(3042)

1660679_607003166093431_1562407801752658232_n.jpg


マレーシア遠征組は、もうまもなく帰国の予定です。

きっと、たくましくなって帰ってきますね。

ロングウッドの遠征レポートページには、

「遠征は一種の冒険である。

頼る者のいない中で、恐怖や不安と戦いながら、

すべてのことを自分でするという経験は、

感性を磨くまたとないチャンスだ。

冒険のような経験を通して智恵と勇気を獲得する。」

と書いてあります。

それを目指してたくさん遠征を行います。

今回の遠征でも、

子どもたちは、毎日テニスを頑張り、

言葉が通じないからこそ戦う気持ちを高め、

いつもはお父さんやお母さににやってもらうことでも自分でやり、

自立的な行動ができるようなり、

そうやってだんだんとたくましくなっていきます。

私がサポートしたのは、ほんの短い時間ですが、

それでも変わりつつある姿を見て、感動します。

また、この秋の色々な遠征や練習試合を通しても子どもたちは成長しているようです。

10676211_607578692702545_6022717488579403390_n.jpg

まず、何よりも戦う姿勢が良くなったと感じます。

声も出るようになり、ガッツポーズも様になり、

勝ちたい気持ちが行動に現れます。

「冒険」を通して、「感性を磨いた」ということですね。

私たちコーチは、それを育むことが仕事ですが、

伸びていく「感性」を邪魔しないようにしなければなりません。

ただ練習をさせるのではなく、

考えさせ、激励し、時には叱咤し、

一緒に感動しながら進んでいく、そんな感じですね。

来年の春には「スペイン遠征」も企画しました。

目的はただひとつ、「感性を磨く」、それだけです。

そういう機会になるように、自分自身も「感性を磨く努力」を続けていこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    に開催します!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■来年春に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう