そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

場を作る(3058)

IMG_2640.jpg


週末に、上のクラスの子どもたちのクラブ内トーナメントを行いました。

いろいろな意味がありますが、

来週の練習試合、その次の週の遠征、そして東海毎日ジュニアに向けて、

意識を高めるというか、

トーナメントの感覚のようなものを高めてみたいという意図があって企画しました。

練習試合はたくさんやりますが、

やはり、本番の試合意識には少し足りないように感じます。

それを、口を酸っぱく、「試合のような気持ちでやれ!」と言っても、

あまり効果はないですね。

なぜなら、「場」がすべてを支配するからです。

ある心理学者は、

「心が大事というのはいいけれど、すべてを揺さぶるものは「場」です。

「場」が全部を揺さぶるわけです。」

と言います。

その「場」を少しでも高いレベルで作れるのかなと思って、

トーナメントを行ったというわけですが、

いつもよりも少し緊張感が高く、それなりの「場」が作れていたように思います。

でも、そうした「場」では、うまく自分の力が出せない子もいます。

トーナメントを始める前には、今回のトーナメントに際しての課題として、

「感情のコントロール」、「戦術を試す」、「調整力」を挙げました。

課題を持ち、それを意識しながらトーナメントを戦うことは少ないかもしれませんが、

普段とはちょっと違う雰囲気の中で、

何かしら試すことは少なからず成果を引き出します。

うまく行かなくても、それを強く印象付けることができれば、つぎはうまくいくかもしれません。

そんな思いを持って行ったトーナメントですが、

私としては、いい感じだったのではないかと思います。

うまく行かなかった子とも、じっくりと話す機会を持てて、

何かしらのヒントを与えることもできました。

またやってみようと思います。

でも、残念なのは、せっかく作って、ちゃんと記録したドローが、

最後の最後で風に飛ばされていってしまったことです。

それは、心残りですが、私の心に残ったトーナメントになりました。

来週からの練習試合、遠征、大会での成果を期待します。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう