そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

自分で考える力(3066)

IMG_3060.jpg


ある子から、

「サーブもストロークも全然入らないです。どうしたらいいですか??」

とメールが来たので、

「まずはボールに回転をかけることを意識します。

変化がいつもよりも大きくなると、少なくともインコートの確率は上がります。

スライスを積極的に使ってもいいです。

次には、構えを意識してはどうでしょう。

入らない!と思っていると、構えは適当になります。

サービスもそうです。

ちゃんと狙って構えてみるようにすると、スイングのバランスは修正しやすいです。

そして、クロスを中心に狙うことを心がけてください。

入る確率が上がるので、今よりは少し自信を持って打てるようになります。

こういうことに意識を向けて、気落ちしないで、前向きが調子の波を整えるには効果的です。

頑張りましょう!」

とアドバイスを送ったところ、

コーチ、できたー!」

・・・ということです。

なかなかいいアドバイスだったでしょ?

私のアドバイスがすごい!と褒めてもらいたいわけではありません(笑)。

まあ、今回はうまくいきましたが、いつもそうではありません(泣)。

大切なことは「自分で考える力」を高めることです。

「貧しい村人に魚を与えるのではなく、釣り竿を与える」の教訓の通り、

私達コーチの仕事は、釣り方を教えることであり、

釣れない時にどうすれば良いのかを「考える力」をつけてもらうことです。

だから、「教えすぎること(与えすぎること)」を自分自身に戒めます。

きっと、アドバイスを求めてきた子は、どうすれば良いのかを、ちゃんと分かっています。

でも、うまくいかないことに意識がいくと、何もかもわからなくなって、

ただうまくいかないことだけに心を囚われてしまいます。

それを、「考える力」でうまく切り抜けてほしいといつも願っています。

今回の大会では、何人もの選手があと一歩で東海大会、というところまで来ました。

でも、悔しい敗戦です。

そんな時は、自分の指導力を嘆きますが、

子どもたちが、それをどう心に留めて、どうすれば良いのかを考えて成長していくしか道はないと思います。

指導者の「忍耐力」が試される時でもありますね。

他の子からは、

「今日の試合は頑張ったと自分で思います。」

という報告もありました。

こういう報告は嬉しいですね。

他の誰でもない、自分で頑張ったと思う試合ができたということです。

うまくいったことばかりではないでしょう。

でも、自分で考えて、色々と工夫して、折れそうになる心を支えて頑張ったということです。

これからも「自分で考える力」を伸ばしていけるように指導していこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう