そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

嫌なことを受け容れる(3076)




昨日は、午前の練習を終わって、地中海を臨むビーチまでランニングです。

予想よりもちょっと距離が長くて大変でしたが、

この時期にビーチでトレーニングしたり、戯れたりすることは大きな喜びです。

子どもたちも本当に嬉しそうでしたね。



もちろん、トレーニングはあまり好きなことではないでしょう。

嫌なことは避けて通りたいのは道理です。

でも、それを当たり前のこととして受け入れることができないと、

強くなることは難しいと思います。

昨日のミーティングでは、そんなことを話しましたが、

自らの成長のために、覚悟を持って行動できる選手になってほしいと思います。



夜は、太郎のパパとママに食事に誘ってもらい、

夜遅くまで、熱く語らう楽しい時間を過ごしました。

その話の中で、特に感じたことは、

成長するためにもっとも大切なことは、

純粋に自分の可能性を信じることだということです。

他の誰でもない、自分が自分のことを信じることができれば、

その可能性は大きくなるということですね。

その信念を貫くための障害は、これからたくさん出てきますが、

それを崩さずに進んでほしいですね。

今日は、今からバルセロナまで観光です。

心の底から楽しみ、また明日からの練習を気合いでがんばってほしいと思います。

スリに注意して、気合いで観光乗り切ります(笑)!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう