そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

自分なりのがんばり(3108)

DSC_8333.jpg


夏を思わせる気候の中、選抜キャンプを終了しました。

暑い中、長時間の練習をよく頑張ったと思います。

また、

今回のキャンプには大分から参加してくれた子もいて、

2年ほど前から始めた定期キャンプも広がりを見せるようになってうれしく思います。

今回のキャンプは、「試合に勝つ」をテーマに、

マッチ練習やポイント練習を多めにアレンジしましたが、

ミーティングで、

「自分の思うような試合ができた人は?」

と聞いてみると、

ひとりもいませんでした。

「自分で思うような試合」

をすることは、大変難しいということです。

というよりも、

ほとんど無いと言っていいと思います。

でも、

子どもたちは、「それ」を求めるので、

「思い通り」に行かなくて、

嫌な気持ちや悲しい気持ちなってしまうことが多いですね。

それがプレーに大きく影響します。

まずは、

「自分の思い通りにいくことはない」、

ということを認めることから始めなくてはなりません。

これは、テニスやスポーツに限らず、何でもそうです。

「自分の思い通りにいくこと」は、ほとんどありません。

だからこそ、

よく考察したり、工夫したり、気合いで行動したりして、

何とか「そこ」を通り抜けてきます。

それが「経験」となって、

少しづつ「自分の思い通り」が実現できてきます。

その「覚悟」というか「意識」がないと、

「自分の思い通り」が通らないことがストレスとなって、

色々なことがつまらなくなってやめてしまったりしますね。

でも、

「自分の思い通りにいくことはない」

ということを認めることができると、

その時に自分のできることを、

何とかやっていこうという意欲が生まれてきます。

これが大切です。

「自分の思い通りにいくことはないけれど、自分なりにがんばることはいつでもできる」

ということです。

「今日は調子は良くなかったけれど、自分なりには精一杯がんばった!」

と言えるような試合や練習をやることです。

この「自己評価」がいつでも高得点になるように、

「ちゃんとがんばること」

です。

以前、試合のレポートで、

「今回の試合は負けてしまったけれど、自分なりにはがんばった試合でした」

とレポートを送ってくれた子がいます。

私が言いたいのはこういうことです。

子どもたちの「がんばり」は素晴らしいです。

この話をした後にランニングがありましたが、

がんばりすぎて、気分が悪くなった子が何人かいました。

適切なトレーニングとは言えないかもしれませんが、

「自分なりに精一杯がんばった」ことを高く評価します。

こんな素直な子どもたちを指導する機会があって、

「本当に幸せだなあ」

と感じます。

これからも、子どもたちの

「自分なりの精一杯のがんばり」

を応援していこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう