そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

何でも食べられる(3114)

DSC_8443.jpg


東海中学生大会が今日から始まります。

この大会に向けて、キャンプや特別練習会を頑張ってきましたが、

ハードな練習にもケロッとついてくる子どもたちを見ると、

「体力がついたなあ!」

と感心します。

練習の集中力も、百点満点ではありませんが、まずまずの及第点です。

食事の様子を見ていても、

若干食べるのが遅い子もいますが、

以前に比べれば問題無いと感じます。

まあ、

健康のために早く食べることがあまり良くないということは分かっていますが、

協調行動も必要かと思います。

以前、

修造チャレンジで、あんまり食べるのが遅い子が、

大変な勢いで叱られていたのを思い出します。

そんなことが、チャンスを広げるかもしれないということに気づいてほしいですね。

もうひとつ気になっていたのが「好き嫌い」です。

ある程度は仕方ないと思います。

私も、しいたけがちょっと苦手です。

他にも(かいわれ大根とか・・・)、

若干苦手なものはあります。(でも、食べれます!)

でも、大切なことは、

いざとなれば「何でも食べられるという根性」です。

特に海外遠征では、あまり口に合わないものあります。

しかし、

試合に勝つためには食べなければなりません。

「そこ」に意識が強く向けられれば、

きっと「好き嫌い」は克服できます。

まさに、

「気合いで乗り越える」ことができるということです。

最近は、そういうことがあまり気にならなくなってきたので、

ちゃんと指導できているのかな?

と思います。

「好き嫌い」は感性です。

きっと、

好きではない人には、たまらなく嫌なものでしょう。

好きな人には絶対に分かりません。

なぜ嫌いなのかについても説明はできません。

でも、

いざとなれば、

「根性で食べることができる」

ということを、たまには訓練しなければなりません。

これからのキャンプも、そういう「場」にしていこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう