そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

テニスを求めて(3117)

DSC_8817.jpg


昨日は、

クラブでは特別練習会、小さな子どもたちは試合、

選抜クラスの子どもたちの何人かは大学での練習会と、

多くの子どもたちがテニスのためにがんばっていることを嬉しく思います。

世間は「ゴールデンウィーク」で、

お休みを利用して色々と楽しんでいるようですが、

クラブの子どもたちの多くは、

テニスを求めて」

行動しているということです。

これは本当に素晴らしいことだと思いますね。

特別練習会に遠方から参加する子は、

朝4時に起きて、5時の始発に乗って来ています。

高校の部活動を毎日頑張っている子も、

長時間の練習を腰痛を抱えながらもがんばりました。

「せっかくの休みだからゆっくり休んで」

とも思いますが、

まさにテニスを頑張りたいという「衝動」に動かされているということです。

私も「世間は休みなんだよなあ~」と思いながら、

その「行動力」に押されて「気合い」を入れなおします。

コーチのがんばりが子どもたちを支えるんじゃなくて、

子どもたちのがんばりがコーチの「行動力」を高めてくれるということです。

このことに心から感謝します。

こういう「やる気」がコーチの「感性」も高めますね。

私は特別練習会で指導しましたが、

「気合い」が入り、「感性」が高まると、

色々なことに「気づき」ます。

以前に、コーチングで難しいのは、

「その子の個性なのか、矯正すべきクセなのかを見極めること」

だと書きました。

それは、本当に難しいことですが、

コーチとしての「感性」を高めることで、「見極め」が適切になってきます。

また、

指導のためのアイディアや練習方法も「ぱっとひらめく」ことが多くなってきます。

私の指導法は「適当」です。

その時に感じたことを、

より効率的に習得できるように「ひらめき」で練習をアレンジしていきます。

それが「いい加減」では困りますが、

「適当」であれば何かしらの効果はあります。

それはコーチの「感性」で決まります。

だから、高めていく必要があるんですね。

それを高めるのはコーチの「やる気」で、

その「コーチのやる気」を高めるのが「子どもたちのがんばり」だということです。

そういう意味で、昨日は私の「感性」は高まりました。

家に帰ってからも、

あれやこれやとずっと指導の内容を振り返っていました。

私も「テニスを求めて」行動しているということです。

こういう時間が増えるように、

これからも「テニスを求めて」行動していこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう