そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

自分の力でできること(3120)

DSC_9367.jpg


今週と来週は、インターハイ出場を決める戦いがあります。

きっと、すごく緊張しますね。

特にインターハイ予選は、

高校3年生にとっては「高校生最後の」という思いが強いので、

「ここで頑張らなければ!」とか、

「ここは絶対勝たなければ!」

と思いすぎてしまうからです。

自分の手に入れたいものや望むべき成果をどうしても手に入れたいからです。

このような目標を「達成目標」と言いますが、

こういう目標を持つことは、大きな原動力になるので大切なことですが、

それは、自分だけの力だけではどうしようもないこともあるので、

がんばっても手に入れられないことはあります。

それが怖いんですね。

この「自分だけの力だけではどうしようもない」ことは、

「恐怖」を大きくしますので、

できるだけ「自分の力でできること」に焦点を当てることが大切になります。

試合において、「自分の力でできること」はたくさんあります。

まずは、「準備」です。

試合に入る前に、ラケットなどの道具やグリップテープの状態をチェックします。

クルム伊達選手が、試合前にグリップテープを何度も何度も巻き直して、

自分の手にしっくりくるように調整している動画がアップされていました。

単に道具の調整という意味ではなく、

こうしたことに意識を強く向けることで、

ちゃんと「心の準備」もしているということです。

きっと、試合が怖いからですね。

それは、トップのプロ選手でも、みんなも同じだということです。

だから、ちゃんと「準備」をします。

もちろん、試合前のアップは、身体にも心にも大切な「準備」です。

試合では、「勝つために必要なことを当たり前にやる」ことを意識します。

「勝つためにやれること」はたくさんあります。

「声を出す」、「しっかり構える」、「ガッツポーズをする」、「間をとる」・・・

などなどです。

「恐怖」に心が支配されると、やるべきことを忘れます。

忘れていると、「恐怖」はどんどん大きくなります。

そうやって、みんなの力を奪っていきます。

そうならないために、

「勝つために必要なことを当たり前にやる」、

それを「忘れないでやる」、

ということです。

簡単ではないですね。

人間の心は脆いからです。

そんな時は、私の方を見て下さい。

コーチの顔を見ると、

その忘れていたものを思い出すかもしれません。

少なくとも、下を向いて、うなだれているよりは、頭もすっきりするはずです。

そうやって、自分の力を振り絞って戦う姿をちゃんと見ようと思います。

気合いで頑張れ!


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう