そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

勉強の効果(3173)

DSC_0546.jpg


この前、ある練習において、ミスをした数を数えてもらいました。

その後で、

「じゃあ、(ミスではなく)インコートの確率をパーセンテージで言ってください!」

というと、とたんに難しい顔になります

(ほんとに嫌そうな顔になりますよ。そういう顔を撮りたいですね(笑))。

で、出てくる言葉は、

「数学苦手です!」、「計算は嫌いです!」・・・ですね。

オッケーです。

「苦手」や、「嫌い」はあって然るべきものです。

でも、

時々言葉に出てくる「勉強は役に立たない」は、ちょっと違いますね。

ちゃんと役に立ちます。

というか、「役に立つことがたくさんある」と言ったほうがいいですね。

これから、みんなの人生において、

想像もしないような局面や困難に遭遇することはあります。

そんな時は、自分で調べたり、人に聞いたり、

何とか打開しようと頑張るはずです。

そういう時に、ちゃんと勉強してきた人のほうが、

選択肢が多く、解決のアイディアが効果的だったり、

そこから新しい展開を導いたりします。

これが「勉強の効果」です。

何て言えばいいのかな・・・?

勉強をするという「習慣」は、

こういう困難に遭っても、

それをうまく打開することができるための「保険」のようなものだと思います。

まあ、「嫌なこと」、「苦手なこと」に向かうことを「強制」されることは、

気持ちの良いものではないので、

それを避けたいという気持ちはわかります。

でも、

「そこ」をうまく切り抜ける方法を考えついたり、

「要領」を覚えたりすることは、

間違いなくテニスにも役立ちます。

困難な状況で、うまいアイディアを思いつくのは、

勉強で「ひらめく」のと同じことです。

錦織選手が、クレーコートので戦い方を「ひらめいた」のと同じです。

だから、ちゃんと勉強して下さい。

点数を取るためだけにがんばるのはちょっと辛いので、

「これから良い人生を送るためには、

ちょっとがんばったほうがいいかな?」

なんていうふうに考えて、

少しでも(勉強を)楽しめたらいいですね。

テニスの練習でも嫌なことはたくさんありますが、

テニスに興味や関心を持って、

少しでも楽しめるようにがんばれればいいと思います。

気合いでがんばりましょう!


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    に開催します!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■来年春に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう